新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスのワクチン接種は、新型コロナウイルス感染症の発症を予防し、死亡者や重症者の発生をできる限り減らし、結果として新型コロナウイルス感染症のまん延の防止を図ることを目的に実施します。
掲載内容には検討中のものが含まれるため、今後内容が変更になる可能性があります。市ホームページほか、広報やすぎ「どげなかね」、行政告知放送等でも情報発信を行っていきます。

コロナワクチン接種予約の再開について

新型コロナウイルスワクチン接種予約を再開します。詳細は下記のチラシをご覧ください。

10月以降の予約についてのお知らせ(PDF:268KB)

新型コロナワクチン接種をお考えの方へ(PDF:284KB)

特設会場の接種日程(PDF:120KB)

予診票(PDF:356KB)

12~15歳のお子様の保護者の方への予防接種についての説明書(該当者のみ)(PDF:213KB)

【注意】

  • 医療機関によって、予約できる条件が異なりますので、上記の10月以降についてのお知らせの確認をするか各医療機関へのお問い合わせをお願いします。
  • 接種対象の12歳を迎える方へのクーポン券等は、誕生月の前月下旬にお送りする予定となっています。

ワクチンの副反応について

主な副反応では、注射した部分の痛み、疲労、頭痛、筋肉や関節の痛み、寒気、下痢、発熱等がみられることがあります。こうした症状の大部分は、接種後数日以内に回復しています。また、まれに起こる副反応としてアレルギー反応が報告されています。
新型コロナワクチンの予防接種によって健康被害が生じ、その健康被害が接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣が認定したときには、予防接種法に基づく救済が受けられます。
詳しくは、新型コロナウイルスワクチンQ&A特設サイト(厚生労働省:外部サイト)をご確認ください。

発現割合 症状
接種後、数日以内に現れる可能性のある症状
50%以上 注射した部位の痛み、疲労、頭痛
10~50% 筋肉痛、寒気、関節痛、下痢、発熱
1~10%

吐き気、嘔吐

(厚生労働省「コミナティ(ファイザー社)を接種した方へ(PDF:639KB)」参照)

  • インフルエンザ等のワクチンよりも痛みを強く感じる方もいます
  • これらの症状の多くは、数日以内に回復しています
  • 疲労や関節痛、発熱など、1回目よりも2回目の接種の方が頻度が高くなる症状もあります

ワクチン接種後の副反応についてのお問い合わせ

しまね新型コロナウイルス感染症「健康相談コールセンター」

  • 電話:0852-33-7638(松江市・島根県共同設置松江保健所)
  • ファックス:0852-22-6328
  • 受付時間:8時30分から21時まで(土日・祝日も実施)

新型コロナウイルスワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口

  • 電話:0120-761770(フリーダイヤル)
  • 受付時間:9時から21時まで(土日・祝日も実施)

ワクチン接種を希望する人で治療・通院中の人はかかりつけ医に相談を

一般に、以下の人は、ワクチン接種を受けるにあたって注意が必要です。ご自身が当てはまると思われる人は、ワクチンを接種してよいか、かかりつけ医にご相談ください。

  • 過去に免疫不全の診断を受けた人、近親者に先天性免疫不全症の方がいる人
  • 心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある人
  • 過去に予防接種を受けて、接種後2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状が出た人
  • 過去にけいれんを起こしたことがある人
  • ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こる恐れがある人
  • 抗凝固療法を受けている人、血小板減少症または凝固障害のある人

予約方法

安来市の専用コールセンターと市内の接種実施医療機関への電話予約、インターネット予約があります。

【注意】どちらの方法でも予約には接種券が必要になりますので、お手元にご用意してからお申し込みください。

電話予約

【注意】医療機関へのご予約の留意点

  • 白根医院は接種にあたり、条件があります。詳細は白根医院のホームページをご覧ください。
  • やすぎはく愛クリニック、やました整形外科及び吉岡医院は16歳以上の方の予約を受け付けます。
  • 医療機関については、6月24日時点の情報となりますので、今後変更となる場合があります。

インターネット予約

【注意】接種券番号と生年月日のみの入力となります。それ以外の項目の入力は不要です。


【注意】電話の利用が困難な人は、ファックスでお問い合わせください。

  • ファックス:0854-32-2101

接種対象者

原則として、安来市に住民票がある人

接種順位

  1. 医療従事者等
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた人)
  3. 高齢者以外の基礎疾患を有する人【注意1参照】や、高齢者施設等で従事している人
  4. それ以外の人

【注意1】基礎疾患を有する人とは、下記のいずれかに該当する人を指します。

  1. 以下の病気や状態の方で通院または入院している人
    • 慢性の呼吸器の病気、慢性の心臓病(高血圧を含む)、慢性の腎臓病、慢性の肝臓病(肝硬変等)、インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病、血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)、免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)、ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている、免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患、神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)、染色体異常、重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)、睡眠時無呼吸症候群、重度の精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)
  2. 基準(BMI30以上)を満たす肥満の人

【注意2】証明書、申請等は不要です。

接種回数と接種間隔

1人2回

1回目と2回目は同じ種類のワクチンを接種する必要があります。
現在、国が確保を見込んでいるファイザー社ワクチンの場合、3週間の間隔で接種します。
原則として、新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種できません。新型コロナワクチンとその他のワクチンは、互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。

接種費用

無料です。

接種の流れ

接種順位に従って、クーポン券とお知らせ文書等を順次、個別に通知しています。クーポン券等が届き次第、予約をした上で接種をしていただくことになります。

ワクチン接種場所(医療機関・特設会場)への交通手段について

接種場所となる医療機関や特設会場への交通手段にお困りの65歳以上の人は、市内のタクシーをご利用いただくことができます。
接種場所への往復ご利用の際は、直接タクシー事業所にご予約をお願いします。料金は無料です。接種された場所でタクシーの利用券をお渡しします。
なお、タクシーの台数には、限りがありますので、ご希望の予約がとれない場合があることを、あらかじめご了承ください。
皆様のご理解とご協力をお願いします。

  • なお、タクシーのご利用は、令和3年10月31日までの期間とします。

【注意】次のとおり、医療機関や特設会場への交通手段がある人につきましては、タクシーの利用をご遠慮ください。

  • 車の運転をされる人
  • 家族等に送迎していただける人
  • イエローバスをご利用できる人など

接種を受ける際の同意

接種を受ける人の同意がある場合に限り接種が行われます。
感染症予防の効果と副反応のリスクを理解した上で、自らの意思で接種を受けていただきます。

ワクチンの効果について

一般に、ワクチンを接種することで、原因となる病原体(ウイルスや細菌など)に対する「免疫」(抵抗力)ができます。免疫ができることで、その感染症の発症を予防したり、かかっても症状が軽くなったりするようになります。ある病原体に対して、人口の一定割合以上の人が免疫を持つと感染症が流行しなくなり、社会全体が感染症から守られることになります。

接種券の再発行について

接種券の再発行については、下記リンク先のページをご覧ください。

住所地外での接種を希望する人について

住所地外での接種を希望する人については、下記リンク先のページをご覧ください。

予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

予防接種証明書を希望する人については、下記リンク先のページをご覧ください。

予防接種証明書は海外渡航に必要な場合のみ、接種日時点において住民票の登録されている市区町村で発行することができます。

相談窓口

安来市で実施するワクチン接種についてのお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策室

  • 電話:0570-025-675(専用コールセンター)
  • ファックス:0854-32-2101
  • 受付時間:9時から17時まで(土日・祝日を除く)
  • メールアドレス:kenkou@city.yasugi.shimane.jp(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)

ワクチン接種に便乗した詐欺にご注意ください

市役所や保健所の職員を名乗る、新型コロナウイルスワクチン接種に関する不審な電話が確認されています。

電話内容の事例

  • 「お金を払えば優先的に接種できる」
  • 「接種を受けるには費用がかかる。後日返金されるので振り込んでほしい」

新型コロナウイルスワクチン接種は無料です

市役所や保健所などの公的機関から事例のような連絡をすることは一切ありません。

被害防止のために

  • お金は絶対に振り込まないようにしましょう。
  • 電話で口座番号や暗証番号を聞かれても、絶対に教えないようにしましょう。
  • 電話がかかってきたら1人で慌てて対応せずに、家族や知人、警察などに相談しましょう。

関連情報

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部いきいき健康課

郵便番号:692-0404
住所:島根県安来市広瀬町広瀬1930-1(安来市健康福祉センター)
電話:0854-23-3220
ファックス:0854-32-9230
メールアドレス:kenkou@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)