新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスのワクチン接種は、新型コロナウイルス感染症の発症を予防し、死亡者や重症者の発生をできる限り減らし、結果として新型コロナウイルス感染症のまん延の防止を図ることを目的に実施します。
掲載内容には検討中のものが含まれるため、今後内容が変更になる可能性があります。市ホームページほか、広報やすぎ「どげなかね」、行政告知放送等でも情報発信を行っていきます。

臨時接種の接種費用は無料です。

4回目接種について

4回目接種は、新型コロナウイルス感染症に感染した場合の重症化を予防することを目的に実施します。

対象者

3回目接種から5か月を経過し、次に該当する人

  • 60歳以上の人
  • 18歳以上60歳未満で、基礎疾患を有する人その他新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める人

重症化リスクが高い具体的な基礎疾患については、厚生労働省「新型コロナワクチンQ&Aサイト」(外部サイト)をご覧ください。

接種券の発送について
60歳以上の人

3回目接種から5か月を経過した人に順次、送付します。

3回目接種を受けてから安来市に転入した人、送付された接種券を紛失・破損した場合は、接種券の発行申請が必要です。

18歳以上60歳未満の人

申請に基づいて接種券を発行します。

まず、3回目接種から5か月を経過した人に、「接種券発行申請書」を送付します。「4回目接種の対象者となる理由」に該当し、4回目接種を希望する人は、「接種券発行申請書」を提出してください。申請内容を確認後に、接種券を発行します。

ただし、3回目接種を受けてから安来市に転入した人には、「接種券発行申請書」は送付されません。「4回目接種の対象者となる理由」に該当し、4回目接種を希望する人は、 接種券の発行申請が必要です。

接種券の発行申請について

「接種券の発行申請について」のページをご覧ください。

接種予約

3回目接種・4回目接種を予約できる医療機関及び特設会場の日程(PDF:1600KB)

3回目接種について

  • 対象者
    • 2回目接種後5か月経過した12歳以上の人
  • 接種券の発送について
    • 2回目接種後5か月経過した人から順次発送しています。発送から到着まで1週間前後かかる場合があります。
  • 接種券の発行申請について
    • 以下の例など、接種券の発行申請が必要な場合があります。詳しくは「接種券の発行申請について」のページをご覧ください。
      • 2回目接種を受けてから安来市に転入した人
      • 2回目接種を海外で接種した人
      • 2回目接種を製薬メーカーの治験で接種した人
  • 接種予約

小児(5歳から11歳)のワクチン接種について

  • 対象者
    • 5歳から11歳
  • ワクチンの種類
    • 5歳から11歳用ファイザー社製ワクチン
  • 接種回数
    • 2回(通常3週間の間隔)
医療機関名 予約先 接種日 接種曜日・時間
接種医療機関
杉原医院

 

安来市ホームページ

またはコールセンター

0570-025-675

6月17日

7月15日

7月22日

金曜:16時から17時まで
麦谷内科クリニック

安来市ホームページ

またはコールセンター

0570-025-675

7月4日

月曜:15時から16時30分まで
安来第一病院 0854-22-5555

6月18日

7月9日

7月30日

土曜:14時から16時まで
ドクター中西元気クリニック 0854-36-0009

6月26日

7月10日

7月24日

日曜:12時30分から16時まで
安来市立病院

安来市ホームページ

またはコールセンター

0570-025-675

6月22日

水曜:15時から
  • 注意
    • 接種にあたっては、あらかじめかかりつけ医などとよく相談してください。
    • 1回目接種時に11歳だったお子様が、2回目の接種時までに12歳になった場合でも、1回目と同じワクチンを使用します。
    • 予防接種履歴の確認のため、母子健康手帳をお持ちください。
  • 参考

初回(1、2回目)接種(12歳以上)について

医療機関名 予約先 接種日 接種曜日・時間

接種医療機関

やすぎ博愛クリニック

安来市ホームページ

またはコールセンター

0570-025-675

6月23日、24日、30日、

7月1日、7日、8日

木曜、金曜
安来市防災研修棟(特設会場)

安来市ホームページ

またはコールセンター

0570-025-675

7月2日

土曜:13時30分から

予約方法

安来市コールセンターと市内の接種実施医療機関への電話予約、インターネット予約があります。

  • 注意
    • どちらの方法でも接種券が必要ですので、お手元にご用意のうえ、お申し込みください。
    • 初回(1、2回目)接種の場合は、1回目を予約すると、2回目の接種日は3週間後の同じ曜日です。
電話予約
  • 安来市コールセンター:0570-025-675
    • 受付時間:9時から17時まで(平日)
    • 自動音声案内に従って、予約する場合は1または♯1を、ワクチンについての相談は2または♯2を押してください。
    • 対応機種でない場合は、数字を押さずにそのままお待ちいただくと、予約担当者につながります。
インターネット予約

安来市新型コロナワクチン接種予約サイト(外部サイト)


【注意】電話の利用が困難な人は、ファックスでお問い合わせください。

  • ファックス:0854-32-2101

武田社ワクチン(ノババックス)の接種について

武田社ワクチン(ノババックス)の接種について(島根県:外部サイト)をご覧ください。

ワクチンの説明書

新型コロナワクチンの説明書(厚生労働省:外部サイト)をご覧ください。

タクシー券の利用について

接種医療機関または特設会場までの往復が困難な65歳以上の高齢者の方は、無料で乗れるタクシー券が利用できます。

利用の流れは、以下のとおりです。

  1. ワクチン接種日にあわせてタクシーを予約する。
  2. ワクチン接種後に、接種医療機関または特設会場でタクシー券を受け取る。

タクシー券は、往復だけでなく片道のみでも利用できます。

利用できるタクシー会社は以下のとおりです。

  • 日本交通
  • ちどりタクシー
  • 梅林タクシー
  • 広瀬タクシー
  • 赤屋タクシー

ワクチンの副反応について

主な副反応では、注射した部分の痛み、疲労、頭痛、筋肉や関節の痛み、発熱等がみられることがあります。こうした症状の大部分は、接種後数日以内に回復しています。また、まれに起こる副反応としてアレルギー反応が報告されています。
新型コロナワクチンの予防接種によって健康被害が生じ、その健康被害が接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣が認定したときには、予防接種法に基づく救済が受けられます。
詳しくは、新型コロナワクチンQ&Aサイト(厚生労働省:外部サイト)をご確認ください。

ごくまれに、ワクチン接種後に心膜炎、心筋炎を疑う事例が報告されています。特に10代、20代の男性の2回目接種後4日程度の間に多い傾向です。胸の痛み、動悸、息切れ、むくみなどの症状がみられた場合は、すぐに医療機関を受診して、ワクチンを受けたことを伝えてください。
新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について(厚生労働省:外部サイト)

相談窓口

安来市で実施するワクチン接種についてのお問い合わせ
安来市新型コロナウイルス感染症対策室

電話:0570-025-675(専用コールセンター)
ファックス:0854-32-2101
受付時間:9時から17時まで(平日)
メールアドレス:kenkou@city.yasugi.shimane.jp(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)

ワクチン接種後の副反応についてのお問い合わせ
しまね新型コロナウイルス感染症「健康相談コールセンター」

電話:0852-33-7638(松江市・島根県共同設置松江保健所)
ファックス:0852-22-6328
受付時間:8時30分から21時まで(土曜・日曜・祝日も実施)

新型コロナウイルスワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口

電話:0120-761770(フリーダイヤル)
受付時間:9時から21時まで(土曜・日曜・祝日も実施)

接種を受ける際の注意点

  • 持ち物
    • 接種券(切り離さず、そのままお持ちください。)
    • 予診票
    • 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等)
  • 服装
    • ワクチンは肩口に接種しますので、肩の出しやすい服装(半袖やタンクトップの上に上着を羽織る等)でお出かけください。
  • 明らかな発熱、体調不良の場合は、接種をお控えください。
  • キャンセルする場合は、必ず接種医療機関にご連絡ください。

接種を受ける際の同意

接種を受ける人の同意がある場合に限り接種が行われます。
感染症予防の効果と副反応のリスクを理解したうえで、自らの意思で接種を受けていただきます。

【注意】16歳未満の人が接種を受ける場合は、保護者の同意が必要です。予診票の署名欄に保護者の氏名を署名してください。接種の際には保護者の同伴をお願いします。

住所地外での接種を希望する人について

住所地外での接種を希望する人については、「住所地外での接種を希望する人について」のページをご覧ください。

接種証明書について

接種証明書の発行については、「接種証明書について」のページご覧ください。

接種証明書は、接種日時点において住民票の登録されている市区町村で発行することができます。

ワクチン接種後も感染予防対策の継続をお願いします

新型コロナワクチンは、新型コロナウイルス感染症の発症を予防する高い効果が確認されていますが、その効果は100%ではありません。ワクチン接種後も感染予防対策を継続しましょう。具体的には「3つの密(密集、密接、密閉)」を避ける、マスクの着用、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒の励行などをお願いします。

ワクチン接種に便乗した詐欺にご注意ください

市役所や保健所の職員を名乗る、新型コロナウイルスワクチン接種に関する不審な電話が確認されています。

  • 電話内容の事例
    • 「お金を払えば優先的に接種できる」
    • 「接種を受けるには費用がかかる。後日返金されるので振り込んでほしい」
  • 新型コロナウイルスワクチン接種(臨時接種)は無料です
    • 市役所や保健所などの公的機関から、事例のような連絡をすることは一切ありません。
  • 被害防止のために
    • お金は絶対に振り込まないようにしましょう。
    • 電話で口座番号や暗証番号を聞かれても、絶対に教えないようにしましょう。
    • 電話がかかってきたら、ひとりで慌てて対応せずに、家族や友人、警察などに相談しましょう。

関連情報

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部いきいき健康課

郵便番号:692-0404
住所:島根県安来市広瀬町広瀬1930-1(安来市健康福祉センター)
電話:0854-23-3220
ファックス:0854-32-9230
メールアドレス:kenkou@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)