イエローバス運賃減額申請(減額証明書)

イエローバスの運賃が半額になる減額証明書の制度についてご案内します。

減額証明書の見本

申請対象者

下記のいずれかに該当する方は、イエローバス降車時や定期券購入窓口で提示すると、運賃や定期券の料金が半額になる「減額証明書」の申請ができます。

満75歳以上の方

  • 申請の際には保険証など、申請者の年齢が確認できる証明書をお持ちください。

福祉サービス対象者の方

  • 身体障がい者・知的障がい者・戦傷病者・精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けておられる方が対象です。
  • 申請の際には申請者の手帳をお持ちください。
  • バスでは手帳の提示をもって減額申請書の提出は省略できます。

運転免許証を返納した方

  • 安来市内に住所がある運転免許返納者が対象です。(年齢不問です。)1年間運賃が無料になるフリー定期券と一緒に、減額証明書を発行します。(詳しくは、「運転免許自主返納支援」のページをご覧ください。)
  • 申請の際には申請日から3か月以内に取得した「申請による運転免許の取消通知書」または「運転経歴証明書」をお持ちください。
  • すでに75歳以上等の理由で減額証明書を発行していた場合、新たに減額証明書を発行することはできません。

申請場所

申請場所 電話番号 時間

土曜・日曜・祝日における受付の有無

減額証明書の申請手続き施設一覧

地域振興課

0854-23-3069 8時30分〜17時15分

なし

広瀬地域センター 0854-23-3200 8時30分〜17時15分 なし
伯太地域センター 0854-23-3300 8時30分〜17時15分 なし
広瀬バスターミナル 0854-32-2260 8時~20時

あり

観光交流プラザ(安来駅内)

0854-23-7667 8時30分~17時 あり

注意点

  • 申請対象者の条件に2つ以上該当していても、重複して割引を行うことはできません。
  • シルバー定期券(満75歳以上)、およびフリー定期券の購入に、減額証明書による割引はご利用いただけません。
  • 申請者本人に代わって代理人が申請を行う場合、申請者本人の身分証明書に加えて、代理人自身の身分証明書(運転免許証等、申請者本人と住所が一致する等の両者の関係が確認できる書類)が必要です。

各種様式

申請書は下記からダウンロードすることもできます。申請者の住所、氏名、生年月日の欄をご記入の上、必要書類と一緒に窓口にお持ちください。


このページに関するお問い合わせ

政策推進部地域振興課

郵便番号:692-8686
住所:島根県安来市安来町878-2(安来庁舎)
電話:0854-23-3070
ファックス:0854-23-3155
メールアドレス:chiikishinkou@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)