特別定額給付金(仮称)を装った詐欺にご注意ください

市役所の職員になりすまし、電話やメール、また自宅に訪問して「給付金を振り込むのでキャッシュカードの番号や銀行口座番号を教えてください。」などの不審電話等が全国で報告されています。

令和2年4月20日、新型コロナウイルス感染症緊急経済対策が閣議決定され、特別定額給付金(仮称)事業が実施され、給付対象者1人につき10万円が給付されることとなりました。これに伴い給付または給付手続きを装った詐欺被害が発生する可能性があります。

特別定額給付金(仮称)に関する注意

  • 市町村や官公庁職員が銀行やコンビニでATM(現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。

【注意】申請書の記載内容や添付書類に不備があった場合など、確認のために安来市定額給付金係から連絡をとる場合があります。

ご相談ください

ご自宅や職場などに市町村や官公庁職員を装った電話がかかってきたり、不審な郵便、メールが届いたら、安来市消費生活センター(電話:0854-23-3068)や最寄りの警察署、または警察相談専用電話(#9110)にご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

政策推進部定住政策課

郵便番号:692-8686
住所:島根県安来市安来町878-2(安来庁舎)
電話:0854-23-3059
ファックス:0854-23-3061
メールアドレス:teiju@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)

市民生活部人権施策推進課

郵便番号:692-8686
住所:島根県安来市安来町878-2(安来庁舎)
電話:0854-23-3095
ファックス:0854-23-3156
メールアドレス:jinken@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)