受益者負担金・分担金

受益者負担金・分担金の算定方法と金額について

下水道事業を行うために必要な工事費の一部として、受益者から負担していただく費用です。事業の種類によって金額や算定方法が異なります。

公共下水道

住宅や事業所等の敷地面積(駐車場などを含む。)に応じて算定します。

  • 安来地域:1平方メートル当たり380円
  • 広瀬地域:1平方メートル当たり400円

一定の要件に該当する場合には、減免や徴収猶予の適用があります。

公共用施設(公衆用道路、公園、消防施設、集会所等)の敷地などについては、基準に応じて負担金の減免が受けられる場合があります。

また、農地などについては、農地である期間については、一定の基準により負担金の徴収が猶予されます。(宅地等に転用された時に猶予を解除し、負担金を徴収します。)

集落排水施設

原則、住宅(世帯)単位で賦課します。

  • 1住宅あたり20万円

個別処理施設

設置する浄化槽の人槽に応じた額となります。

  • 10人以下の槽:20万円
  • 11人以上15人以下の槽:30万円
  • 16人以上20人以下の槽:45万円
  • 21人以上25人以下の槽:60万円
  • 26人以上の槽:市長が別に定める額

納入の時期及び方法

納入時期

下水道の供用開始年度(浄化槽の場合は設置年度)です。

納入方法

分割納付:3年分割で年4期に分け納入してください。各年度の納期は8月、10月、12月、2月の4回です。
一括納付:初年度第1期に、第2期以降の全額を一括して納付することもできます。この場合には、一定の計算方法により算出された報奨金を差し引いて納入していただきます。

  • 報奨金の額=前納金総額×3%
    • 負担金の総額が20万円の場合
      • 1期あたりの負担金の額:200,000円÷12期=16,666.6666
        • 第1期納付額:16,740円
        • 第2期以降納付額:16,660円
      • 初年度第1期に全額を一括納付:
        • 前納金総額=負担金総額-第1期納付額=200,000円-16,740円=183,260円
      • 報奨金の額:183,260円×3%=5,497円
      • 差し引き納付額:200,000円-5,497円=194,503円

このページに関するお問い合わせ

上下水道部下水道課

郵便番号:692-0207
住所:島根県安来市伯太町東母里580(伯太庁舎)
電話:0854-23-3370
ファックス:0854-23-3158
メールアドレス:gesui@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)