手当・年金

特別障がい者手当

20歳以上の在宅の方で、おおむね身体障がい者手帳の重度の障がいや、国民年金1級程度の障がいが2つ以上ある方など、著しく重度の障がいがあるため日常生活において常に特別の介護を要する方に支給します。

障がい児福祉手当

20歳以下の在宅の方で、特別児童扶養手当の1級障がいのうち、最も重度の場合に該当し、日常生活において常に介護を要する方に支給します。(障がい年金を受けている場合は受給できません。)

特別児童扶養手当

身体または精神に障がいのある20歳未満の児童を家庭で監護している人に支給します。


【注意】

  • それぞれ所得制限があります。
  • 申請書等の提出は、福祉課へお願いいたします。

障がい基礎年金

20才以上で、一定基準以上に障がいがある方に支給されます。

お問い合わせ窓口

  • 国民年金加入者:保険年金課(電話:0854-23-3086)または各地域センター
  • 厚生年金加入者:日本年金機構(電話:0852-26-2800)
  • 各種共済組合加入者:該当される共済組合

心身障害者扶養共済制度

身体障がい者手帳1〜3級、療育手帳及び精神障がい者保健福祉手帳を所持する障がい児(者)の保護者が生存中に一定額の掛金を納めることにより、保護者が死亡または重度の障がいを持たれたときに障がい児(者)に終身一定額の年金が支給される制度です。

掛金は、加入時の保護者の年齢により決定されます。ただし、加入できる保護者の方は、65歳未満の健康な方のみとなります。


このページに関するお問い合わせ

健康福祉部福祉課

郵便番号:692-0404
住所:島根県安来市広瀬町広瀬1930-1(安来市健康福祉センター)
電話:0854-23-3210
ファックス:0854-32-9008
メールアドレス:fukushi@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)