高齢者外出支援事業

目的

この事業は、一般の交通機関を利用することが困難な、寝たきりや歩行が難しい状態の高齢者が、車椅子のまま乗降のできるリフト付乗用車等によるタクシー事業(いわゆる介護タクシー)を利用して外出する際の負担を軽減することによって、自立と社会参加の促進を図ることを目的としています。

対象者

市県民税非課税世帯の65歳以上の在宅高齢者で、寝たきりか、車椅子等の福祉用具を使用しなければ外出が困難な方が対象となります。

事業内容

介護タクシーの運賃を片道7,500円を上限に1ヶ月につき2回まで市が負担します。往復で1回としますが、片道利用の場合も1回とします。

利用の範囲

安来市および安来市に隣接する市町(松江市、雲南市、奥出雲町、米子市、南部町、日南町)における次の場合であって、乗車地か降車地が安来市内である場合に利用できます。

  1. 保健、福祉制度等の申請又は利用のため、関係機関へ出向く場合
  2. 市主催の会議、研修会等に参加する場合
  3. 福祉施設等に入退所する場合
  4. 医療機関での受診及び入退院をする場合
  5. 二親等以内の親族の冠婚葬祭に参加する場合

【注意】買い物や旅行等にはご利用になれません。

利用料

片道につき7,500円以上の運賃と運賃以外の料金(回送料金、待機時間料金、介護料金、有料道路料金等)は自己負担となります。

実施機関

利用できるタクシー会社は市と委託契約を結んだ事業所に限ります。

利用方法

利用登録された方に、利用者証と1月あたり2回分の利用券を交付します。利用する時はタクシー会社に電話をし、「介護タクシー」を依頼してください。乗車時には運転手さんに利用者証を提示し、利用券を手渡してください。

車の乗降はご家族等の介助を前提としています。ご家族等で乗降の介助ができない場合の対応はタクシー会社に直接問い合わせください。

申請方法

利用を希望する方は、高齢者外出支援事業登録申請書(様式第1号)を市役所の福祉課(安来市健康福祉センター)、または市民課(安来庁舎1階)、伯太地域センター(伯太庁舎1階)に提出してください。申請書は前記の窓口に準備しているほか、下記の添付ファイルもご利用いただけます。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部福祉課

郵便番号:692-0404
住所:島根県安来市広瀬町広瀬1930-1(安来市健康福祉センター)
電話:0854-23-3210
ファックス:0854-32-9008
メールアドレス:fukushi@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)

健康福祉部介護保険課

郵便番号:692-0404
住所:島根県安来市広瀬町広瀬1930-1(安来市健康福祉センター)
電話:0854-23-3290
ファックス:0854-32-9009
メールアドレス:kaigo@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)