パブリックコメント(意見公募手続)

安来市パブリックコメント(意見公募手続)制度

市では政策を実施していく上で、さまざまな計画や制度などを決めます。

パブリックコメント制度は、これらの案をあらかじめ公表し、市民のみなさんから寄せられた意見を考慮して最終案をつくっていく一連の手続です。

安来市では、市民の皆さんが市政への参画する機会を広げ、公正で透明性のある行政運営を推進するため、パブリックコメントを実施しています。

安来市のパブリックコメントのしくみ

意見が提出できる人はだれ?

  • 市内に居住、通勤、通学する方、
  • 市内に事務所等を有する法人その他の団体
  • 利害関係者

どんなものの案に意見が提出できるの?

  • 市の施策に関する重要な計画
  • 都市宣言、市民憲章など
  • 市民等に義務を課し、又は権利を制限する条例(金銭徴収に関するものを除く。)
  • 公共又は公共用に供する重要な施設の建設に係る計画
  • 上記のほか、実施機関が必要と認めるもの

どこで見れるの?

公表の方法

政策等の案及び資料を市のホームページに掲載します。担当課窓口や各庁舎などでもご覧いただけます。

意見の募集期間

原則として20日以上募集します。

どうやって意見を提出するの?

直接担当課の窓口にお持ちいただくか、郵便、ファクシミリ、電子メールで担当課まで送ってください。(様式は問いません。)

意見募集中のパブリックコメント

安来市水道事業ビジョン(経営戦略)について(案)

  • 募集期間:平成30年4月5日(木曜)から平成30年4月24日(火曜)まで
  • 担当課:水道管理課

パブリックコメントの実施結果

【注意】それぞれのパブリックコメントの内容については、各担当課にお問い合わせください。


  • 制度についてのお問い合わせ
    • 安来市政策推進部政策秘書課
    • 電話:0854-23-3060

このページに関するお問い合わせ

政策推進部政策秘書課

郵便番号:692-8686
住所:島根県安来市安来町878-2(安来庁舎)
電話:0854-23-3010
ファックス:0854-23-3161
メールアドレス:hisho@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)