市内でコンベンション等を開催される場合は助成制度があります

安来市では市内でコンベンション等を開催される場合に、主催者に補助金を交付しています。

事業概要

申請者(補助対象者)

コンベンション事業主催者

  • 学会、研究大会、会議、各種大会(スポーツ大会は除く)、合宿、企業による研修、会議セミナー及び研修旅行を行う主催者

補助要件

以下のすべての用件を満たすコンベンション事業

  1. 安来市内の施設を会場として開催されるもの。
  2. 中国地区以上の規模で開催されるもの。
  3. 市内の宿泊施設に宿泊する延べ人数が20人以上であるもの。
  4. 事業が興行または営利を目的としないこと。
  5. 事業が宗教、政治活動を目的としないこと。
  6. 事業が公の秩序または善良な風俗を乱すおそれがないこと。
  7. 主催者が国、地方公共団体でないこと。
  8. 事業が安来市の他の補助金の対象となっていないこと。

詳細はお問い合わせください

補助金額

補助金額=(イコール)1,000円×(かける)延べ宿泊者数(有料市内宿泊施設に限る)
(例)50人が2泊する場合、延べ宿泊者数は100人
1,000円×(かける)100人=(イコール)100,000円

上限額20万円まで

申請方法

開催の30日前までに、安来市商工観光課へ申請してください。
(所定の申請書に加え、事業計画書・収支予算書が必要です)

関係書類様式

参考

コンベンション開催に関して島根県が実施している補助制度があります。
(安来市の補助金と併用可)
「島根県学会・コンベンション開催支援事業費補助金制度」(松江コンベンションビューロー)を検索、参照ください。

このページに関するお問い合わせ

政策推進部商工観光課

郵便番号:692-8686
住所:島根県安来市安来町878-2(安来庁舎)
電話:0854-23-3110
ファックス:0854-23-3061
メールアドレス:kankou@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)