国民年金保険料後納制度(納付期限の延長)

平成27年10月から平成30年9月までの期間、国民年金保険料の納期限が過去2年から5年に延長になる制度です。

  • メリット1:将来の年金額を増やすことができます。1ヵ月分後納することにより増額される年金額の目安は、年額約1,623円(平成29年度)です。
  • メリット2:納付した期間が不足したことにより年金の受給ができなかった方が、受給資格を得られる場合があります。(国民年金は、最低10年(120月)の納付が必要です。納付期間が満たない場合、年金そのものが受給できない場合があります。)

対象者

過去5年以内に納め忘れや未加入の期間を有する方。

【注意】ただし、繰上げ受給者を含む、老齢基礎年金をすでに受給されている方及び満65歳以上で老齢基礎年金の受給資格期間をすでに有している方については、後納制度の対象とはなりません。審査の結果、後納制度による納付をご利用いただけない場合もあります。

納付する年金額

当時の年金保険料に、一定の額を上乗せした額となります。

詳しくは、日本年金機構「国民年金保険料の後納制度」(外部サイト)をご覧ください。

申込み方法

お問い合わせ

  • 日本年金機構
    • 年金加入者ダイヤル:0570-003-004
    • 受付時間:
      • 月曜日から金曜日:8時30分〜19時
      • 第2土曜日:9時〜17時
    • 祝日(第2土曜日を除く)、12月29日から1月3日はご利用いただけません。
  • 松江年金事務所
    • 電話:0852-23-9540
  • 安来市役所市民生活部保険年金課
    • 電話:0854-23-3086

このページに関するお問い合わせ

市民生活部保険年金課

郵便番号:692-8686
住所:島根県安来市安来町878-2(安来庁舎)
電話:0854-23-3087
ファックス:0854-23-3151
メールアドレス:kokuho-iryou@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)