新型コロナウィルスの影響による国民年金保険料の免除について

今般の新型コロナウイルスの感染症の影響により、失業、事業の廃止(廃業)または休止の届出を行っている方など、一時的に国民年金保険料を納付することが困難な場合については、一定の要件に該当する方は、ご本人からの申請に基づき、国民年金保険料の免除が適用できる場合があります。

対象となる方

学生以外の方

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響による収入の減少
    • 令和2年2月以降に、新型コロナウイルス感染症の影響により業務が失われた等により収入が減少したこと。
  2. 所得が相当程度まで下がった場合
    • 令和2年2月以降の所得の状況からみて、当年中の所得見込額が、国民年金保険料免除基準相当になることが見込まれる方。

学生の方

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響による収入の減少
    • 令和2年2月以降に、新型コロナウイルス感染症の影響により業務が失われた等により収入が減少したこと。
  2. 所得が相当程度まで下がった場合
    • 令和2年2月以降の所得の状況からみて、当年中の所得見込額が、学生納付特例基準相当になることが見込まれる方。

申請に必要な書類や申請方法などについては、日本年金機構のホームページをご確認ください。

問い合わせ

松江年金事務所または、安来市保険年金課にお願いします。

松江年金事務所

申請先及び申請方法

松江年金事務所窓口、安来市保険年金課、各地域センター窓口で申請できます。郵送での申請も受け付けています。郵送申請の方法については、次のページをご確認ください。感染予防の観点から、できる限り郵送による申請にご協力ください。

郵送による資格取得届等の各種届書の手続きについて

このページに関するお問い合わせ

市民生活部保険年金課

郵便番号:692-8686
住所:島根県安来市安来町878-2(安来庁舎)
電話:0854-23-3087
ファックス:0854-23-3151
メールアドレス:kokuho-iryou@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)