安来市スポーツ・文化全国大会等出場激励金交付申請

激励金の概要

1.対象となる大会

  • 国際大会(オリンピックや世界選手権大会などで、親善又は交歓を目的とした大会を除く)
  • 国民体育大会
  • 日本選手権大会(国民体育大会採用競技に限る)
  • 全日本スポーツ少年団大会
  • 全国障害者スポーツ大会
  • 一般社団法人全日本吹奏楽連盟が主催する全国大会
  • 一般社団法人全日本合唱連盟が主催する全国大会
  • 公益社団法人日本将棋連盟が主催するアマチュアの全国大会
  • 公益財団法人日本棋院が主催するアマチュアの全国大会
  • その他市長が特に必要と認めるもの

<対象とならない大会>

  • 交流、親陸、営利を主な目的としている大会
  • 応募者の全部が出場できる大会
  • 市から他の補助金等の交付を受け出場する大会
  • 学校の部活動で出場する大会

2.対象となる出場者

次のいずれかに該当する者

  • 個人出場にあっては、市内に在住し、又は在勤し、若しくは在学する者
  • 団体出場にあっては、安来市体育協会に属するスポーツ団体、市内のスポーツクラブ又は市内の文化活動団体
  • 国民体育大会にふるさと選手制度の参加資格により島根県代表として出場する安来市出身の選手
  • 安来市出身者であって、市長が特に必要と認める者

3.激励金の額

  • 国外で開催される大会の個人出場:出場者1人につき30,000円
  • 国内で開催される大会の個人出場:出場者1人につき10,000円
  • 国外で開催される大会の団体出場:30,000円に大会に登録された構成員の数を乗じて得た額(選手、奏者又は棋士等の数が10人を超える団体にあっては、1団体につき300,000円を限度とする)
  • 国内で開催される大会の団体出場:10,000円に大会に登録された構成員の数を乗じて得た額(選手、奏者又は棋士等の数が10人を超える団体にあっては、1団体につき100,000円を限度とする)

※団体の構成員は、大会の要綱等により登録された監督、コーチ及びその他指導者を含むものとする。

※団体の構成員が同一大会の個人種目に出場する場合は、個人又は団体のいずれか一方とする。

4.交付申請時の提出書類

大会が開催される日の15日前までに以下の書類を提出してください。
なお、個人として参加する場合は、その個人が激励金の交付を申請してください。
団体として参加する場合は、所属団体長が代表して激励金の交付を申請してください。
(1)スポーツ・文化全国大会等出場激励金交付申請書
(2)債権者登録依頼書
(3)添付資料
・大会の開催要項
・大会への出場に至った経緯の分かる書類(予選、選考会の開催要項、プログラム、結果等)
・大会への出場が確認できる書類(大会申込書等)
・団体の場合にあっては、出場者名簿
※必ず控えをお取りください。必要に応じて追加資料の提出をお願いする場合があります。
※提出された申請書類等の返却はできませんので、ご了承ください。

5.大会結果等報告

大会の終了の日から起算して2週間以内までに、大会の結果または内容がわかる資料を提出してください。

6.お問い合わせ

安来市市民生活部文化スポーツ振興課

  •  スポーツ振興係電話:0854-23-3075
  •  文化振興係電話:0854-23-3076

このページに関するお問い合わせ

市民生活部文化スポーツ振興課

郵便番号:692-8686
住所:島根県安来市安来町878-2(安来庁舎)
電話:0854-23-3075
ファックス:0854-23-3155
メールアドレス:bun-sp@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)