赤屋ゆるキャラ日記10月

10月21日(木)遠足(フォーゲルパーク&島根原子力館)

秋晴れの中遠足に行きました。3グループに分かれ、あいさつやマナー良く楽しむことができたね。

ペンギンぺんぎん2フクロウふくろう2

 

 

10月20日(水)全校朝礼(吹き出しコンテスト結果)

保護者の方からの持ち込み企画「吹き出しコンテスト」の結果を発表します。

1位細田未来叶さん「アイスがでかすぎてたべれん!」

いちい

2位松岡秀朔さん「はやくテストを見せないとおこるわよ。」

にいです

3位増田大貴さん「おく万長者になるため、宝を見つける。へ、へ、へ!」

さんいです

 

アイディアあふれる作品に会場は笑顔に包まれました。赤屋っ子の笑顔をお届けします。

教頭先生みんなしゅうさくみらとみらとおめでとうこんなかんじ

 

10月15日(金)児童総会

緑古は「すごいなあ。」と感心しましたよ。

だって、みんなそれぞれ学校での様々なことに気づき、感じて、考えて生活していたんだね。赤屋小のがんばっているところ、改善すると良いところ、そして、どうしたらよいかまで考えていました。目指す子ども像の一つ「かんがえつくりだす子」の姿を見ましたよ。この話し合いをもとに、自分たちで学校生活をよりよくしていこうとがんばる赤屋っ子たち。みんなが気持ちよく生活できるように考えることは、自分が気持ちよく生活できることにつながるのだね。

そうやそうたのあ発表みらとちほさんまほさんしんじろうあぐりそうしひろとしゅうさく司会者

 

 

10月14日(木)音楽の様子(3,4年)

わしは、みんなの合奏練習を見て、一人一人それぞれ、ゴールへの完成目標が違っていると思ったよ。どこを目指しているのか。そして、もっともっと高い目標を目指している5,6年生との合同音楽になったときかわるのかもしれないのう。(稚児さん)

のえさんとそうやさんとみおさんとしゅうさくさんと全体の様子

 

10月8日(金)稲こぎ

地域の方にお世話になって稲こぎをしたね。千歯こぎ、足踏み脱穀機、コンバインと使って稲こぎをしました。大変な作業を昔の人はずっと続けてきたのだね。八十八と書いて「米」と書くのは88の手間をかけて育てるからだと教わったね。お米のことを興津御年といいますが、1年に一度の大切なお米を一粒一粒大切に収穫している感謝の気持ちを感じることができた赤屋っ子でした。

はじめドラム一緒にまほとながえさんせんば

 

10月6日(水)全校朝礼(表彰、メディアコントロール週間、イラストコンテスト)

全校朝礼では、硬筆書写コンクール、科学作品展、赤い羽根共同募金図書カード図案の表彰があったね。赤屋っ子達が暑い中、汗をかきかき一生懸命頑張った成果が評価されたんだね。大きな拍手でたたえ合う姿に、立派だなと思って見ていたよ。(稚児より)

健康委員会さんがメディアコントロール週間の取組について劇で発表したね。告知放送でも健康委員会さんの声が流れるので、聞いてみんなで頑張っていこうね。(滝より)

保護者さんが「コロナ禍にあって一つでも楽しいことを」と考え、「イラストコンテスト」を企画してくださったね。うれしそうにその企画の説明を聞いていたね。(みこちゃん)

健康委員会さん表彰式表彰式みんなイラストコンテスト

お問い合わせ

安来市立赤屋小学校

郵便番号:692-0321
住所:島根県安来市伯太町赤屋123番地
電話:0854-38-0004
ファックス:0854-38-0040
メールアドレス:akaya.esc@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)

© 2018 YASUGI CITY, SHIMANE.