偉大な城跡を市民の誇りに

平成27年8月号掲載


山陰地方の要衝の地であった月山富田城は、日本五大山城の一つに数えられ、戦国期には類を見ない程の広大な城域をもつ山城です。また、険しい月山の山稜を生かした複雑な登城ルートや、飯梨川を天然の堀として活用するなど、自然の地形を巧みに利用した難攻不落の名城としても知られています。歴史専門雑誌「歴史人」では、城ランキングの山城部門でナンバー1に選出されるなど高い評価を得ています。


市では月山富田城跡の環境整備を、本年度から5年をかけて進めます。この城跡の魅力を皆さまに分かりやすくお伝えするため、城跡を覆い石垣などを侵食している樹木の伐採や、遺跡の保存・修復を行い、富田城が名をはせた中世の姿に近づける計画です。また、案内看板の増設や登山道の一部拡張、頂上部の見晴らし確保など、観光地としての魅力を向上させ、観光客の皆さんに満足していただける観光プランを提供したいと考えております。


今後、松江城天守の国宝化を機に、多くの観光客が山陰を訪れることが予想されます。この好機を逃すことなく圏域自治体と連携を図りながら、安来にも多くの観光客を呼び込みたいと考えております。


整備により、歴史的な遺産を後世に伝えるとともに、月山富田城跡の魅力を全国に発信していく所存です。また、市民の皆さんにもその重要性を再認識していただき、地元で愛され、ふるさとの誇りとなるような史跡にしていく考えです。


安来市へのお問い合せやご意見、各課案内はこちら
安来市役所
〒692-8686島根県安来市安来町878-2
電話:0854-23-3000(代表)
代表メールアドレス:info@city.yasugi.shimane.jp