まもなく開幕 戦国尼子フェスティバル

平成25年9月号掲載

 安来市の誇る文化遺産として、古代からの「たたら製鉄」と並び、中世の山城「月山富田城跡」があります。
 月山に築かれた富田城は、山陰地方屈指の山城であり、戦国時代、中国地方に覇権を唱えた尼子氏の居城としてよく知られ、日本100名城や日本五大山城にも選定されている、文化財的にも価値のある城跡です。市では、国の史跡にも指定されるこの貴重な城跡を、積極的に保存・活用していくため、現在、「史跡富田城跡保存管理計画」の策定に取り組んでいます。加えて、来訪者の利便性を高める環境整備にも取り組んでいるところであり、史跡の観光資源としての付加価値も高め、観光地としての魅力をさらに高めていきたいと考えています。
 本年は5年に一度、富田城の主として長らく出雲国周辺の地を治めていた尼子氏の末裔の皆さんが安来に集う「尼子氏一族全国大集会」と「戦国尼子フェスティバル」が開催される年です。中世において、富田城は出雲国の政治・軍事の中心地であり、特に数代の城主を経た戦国時代・尼子氏の治世には、山陰・山陽に大きな勢力を広げ、繁栄を遂げました。そうした往時をしのび、武者行列や鉄砲隊演武をはじめ、さまざまな催しを通して、勇壮な戦国歴史絵巻を再現することとしています。
 この歴史イベントが、安来市を「歴史・文化のまち」としてより大きく発信する絶好の機会となることを期待しております。皆さんもぜひ会場へ足をお運びいただき、戦国の歴史ロマンに浸ってみてください。

安来市へのお問い合せやご意見、各課案内はこちら
安来市役所
〒692-8686島根県安来市安来町878-2
電話:0854-23-3000(代表)
代表メールアドレス:info@city.yasugi.shimane.jp