太陽熱利用設備(ソーラーシステム)設置費補助金について

平成29年4月3日から受付を開始します。

 

 太陽熱利用設備(ソーラーシステム)とは

 不凍液等を強制循環する集熱器と蓄熱槽(貯湯部分)から構成され、太陽熱を給湯や冷暖房等に利用します。集熱器を屋根に乗せ、蓄熱槽(貯湯部分)を地上に設置するのが一般的です。

※太陽熱温水器は対象外です。

 

詳しくは、一般社団法人ソーラーシステム振興協会のホームページで紹介されていますのでご覧ください。

http://www.ssda.or.jp/

 

補助金の概要

(1)補助の条件

   1 市内に住所を有し、原則として自らが所有する家屋、事業所等に設置すること

   2 市内に本店、支店、営業所等を有する事業所から購入し、設置すること

   3 工事着工前であること

   4 市税の滞納がないこと

   5 平成30年2月末日までに実績報告書を提出できること

(2)補助対象機器(ソーラーシステムに限る)

   1 給湯または冷暖房で使用可能な製品であること

   2 集熱器と蓄熱槽が分離されているものであること

   ※補助熱源機器が灯油や都市ガス等の化石燃料を使用する場合も対象となります。

(3)補助金額

   補助対象経費の1/2(上限30万円)

   ※島根県太陽光発電等導入支援事業補助金が充当されています。

(4)申請開始

   平成29年4月3日から

 

補助金交付の手続き

(1)交付申請

  【必要書類】

  ・太陽熱利用設備設置費補助金交付申請書(PDF90.5KB)

  ・費用の内訳が記載された契約書又は見積書の写し

  ・設置予定箇所の位置図及び写真

  ・設備の形状、規格等が確認できるカタログ等の写し(集熱面積が確認できるもの)

  ・建築確認済証の写し(新築の場合)

  ・情報提供同意書(PDF46.9KB)

  ・承諾書(申請者と家屋等の所有者が異なる場合)(PDF65.1KB)

  ・市税の納税証明書

  ・債権者登録依頼書(PDF248KB)

(2)交付決定後、購入及び設置

   ※交付申請内容の変更や中止が生じた場合は、速やかに補助金等変更・中止(廃止)承認申請書(PDF65.1KB)

       を提出すること

(3)実績報告

  【必要書類】

  ・太陽熱利用設備設置費補助金実績報告書(PDF71.9KB)

  ・補助事業に要した費用に係る領収書及び内訳書の写し

  ・設置状況を示す写真(集熱器と蓄熱槽を確認できるもの)

  (新築の場合)

  ・住民票の写し(新築の家屋に設置した場合)

  ・登記事項証明書又は現在事項全部証明書の写し(新築の事業所等に設置した場合)

(4)交付金額確定通知(市から申請者へ)

(5)補助金の請求

  【必要書類】

  ・太陽熱利用設備設置費補助事業補助金等交付請求書(PDF66KB)

(6)設置後の報告

   設置者は、補助対象設備を設置した月から2年間、毎月の電気代等の状況を年に1回報告する必要がありま

    す。  

  ・太陽熱利用設備稼働状況報告書(PDF70.1KB)

 

安来市太陽熱利用設備設置費補助金交付要綱(PDF153.2KB)

 

お問い合わせ・書類提出先

安来市 市民生活部環境政策課

環境対策係

TEL:0854-23-3102 FAX:0854-23-3188

 

安来市へのお問い合せやご意見、各課案内はこちら
安来市役所
〒692-8686島根県安来市安来町878-2
電話:0854-23-3000(代表)
代表メールアドレス:info@city.yasugi.shimane.jp