光化学オキシダントについて

 全国各地で空気中の光化学オキシダント濃度が高くなる現象が発生しています。島根県でもこうした現象が発生していますので、ご注意をお願いします。


 光化学オキシダントとは

  • 自動車からの排気ガスや工場からの煙に含まれる窒素酸化物やVOC(揮発性有機化合物)などが太陽の紫外線を受けて、オゾンを主体とした酸化性物質を作ります。これを「光化学オキシダント」といいます。
  • 光化学オキシダントの濃度が高くなり、空が白く「もや」がかかったような状態を「光化学スモッグ」と呼びます。
  • 光化学オキシダントの濃度が高い状態が続くと、目やのどが痛くなったりすることがあります。

 

 現在の光化学オキシダントの状況が(速報値)で公表されています

 島根県ホームページにおいて、光化学オキシダントの1時間ごとの測定値がリアルタイムで公表されています。

 (島根県URL:http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/kankyo/kankyo/taiki/pm25.html

 

 

 光化学オキシダント濃度が高くなったら

 光化学オキシダントが一定の濃度を超え、その状態が継続すると予想される場合に、島根県は注意報や警報を発令します。

  • 注意報・・・1時間値が0.12ppm以上である状態になり、かつ、気象条件から見てその状態が継続すると認められるとき。
  • 警報・・・1時間値が0.4ppm以上である状態になり、かつ、気象条件から見てその状態が継続すると認められるとき。

 

 光化学オキシダント注意報等が発令されたら

 光化学オキシダント注意報等が発令されても、ただちに健康に被害がでるわけではありませんが、次の対応をお願いします。

  • 屋外での活動を控え、窓をできるだけ閉めましょう。
  • 学校・幼稚園・保育所等では、子どもさんを屋内に戻しましょう。
  • 目、のどなどに刺激を感じた方は、洗眼やうがいをしましょう。
  • 自動車の運転をできるだけ控えましょう。

 

 健康被害があった場合は、松江保健所(TEL:0852-23-1318)または環境政策課(TEL:23-3102)へ連絡してください(市町村立幼稚園・学校は市町村教育委員会へ、県立学校は県保健体育課へ連絡してください)。

 

 

 

お問い合わせ先


安来市 市民生活部環境政策課

環境対策係

TEL:0854-23-3102

FAX:0854-23-3188

 

安来市へのお問い合せやご意見、各課案内はこちら
安来市役所
〒692-8686島根県安来市安来町878-2
電話:0854-23-3000(代表)
代表メールアドレス:info@city.yasugi.shimane.jp