地域と共に歩む 人を大切に よい医療・やさしいケア・安心を提供できる病院を目指します。
診療受付時間・休診日のごあんない 病院機能評価ページ

医療安全推進室

医療安全推進室長  参与  大森敏雄

 

 

 安来市立病院医療安全推進室は、当院の基本理念、「人を大切に、良い医療・優しいケア・安心を提供できる」ことを目標としています。患者さまの安全を第一とし、職員一人ひとりが安全に関する高い意識を持って行動し、患者さまに安心を提供できるよう、「安全管理体制の確立」と「安全な医療の提供」を図ることが目的です。 

 

 医療安全推進室では、医療に関わる事故対応、苦情の対処はもとより、日常診療の中でのヒヤリハット(結果として重大な事故に至らなかったものの、患者さまに医療を提供するうえでヒヤリとしたり、ハットした経験)事例の収集、分析、再発防止に向けた対策を検討いたします。特に事例の多い入院患者さまの転倒・転落については、多職種で予防対策を検討しています。また、日常診療で使用する医療機器の安全管理、そのための手順の作成、医療安全意識の向上のための職員研修会の企画、開催などを行っています。

 

 平成28年度の、当院医療安全目標は、「医療安全に関する手順の周知徹底を図り、事故防止・再発防止に取り組む」です。安全に関する対策が、職員全員に周知され、手順が有効に活用されるよう努力をしてまいります。医療安全の取り組みには、職員のみならず、患者さまのご協力も必要になってまいります。安全な医療を提供し、患者さまに安心していただける医療を提供するためには、患者さまにも医療に参加するという気持ちをお持ちいただくことも大切だと考えています。本人確認のために名前を名乗っていただいたり、安全確保のためにお願いすることが多々あるかと思いますが、安全で安心な入院生活を過ごしていただくため、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。