地域と共に歩む 人を大切に よい医療・やさしいケア・安心を提供できる病院を目指します。
診療受付時間・休診日のごあんない 病院機能評価ページ

外科

医師紹介

【常勤医】  

小川 東明(おがわ はるあき)

小川東明(おがわ はるあき)

【役職】 事業管理者

【出身大学】 鳥取大学

【卒年】 昭和53年

【資格等】
・日本消化器外科学会指導医、専門医、認定医
・日本外科学会指導医、専門医、認定医
・日本乳癌学会認定医
・日本がん治療認定医機構暫定教育医
・マンモグラフィ読影認定医
・麻酔標榜医


水澤 清昭(みずさわ きよあき)

水澤清昭(みずさわ きよあき)

【役職】 院長

【出身大学】 鳥取大学

【卒年】 昭和57年

【資格等】

・医学博士

・日本消化器外科学会指導医、専門医、消化器がん外科治療認定医

・日本外科学会指導医、専門医、認定医

・日本大腸肛門病学会指導医、専門医

・日本消化器病学会指導医、専門医

・日本がん治療認定医機構認定医、暫定教育医

・マンモグラフィ読影認定医

・麻酔標榜医

・日本医師会認定産業医

・島根大学医学部臨床教授(平成25年4月1日〜平成27年3月31日)

 

菅村 健二

菅村健二(すがむら けんじ)

【役職】 外科部長

【出身大学】 鳥取大学

【卒年】 平成4年

【資格等】

・医学博士

・日本消化器外科学会指導医、専門医、認定医、消化器がん外科治療認定医

・日本外科学会専門医、認定医

・日本がん治療認定医機構認定医、暫定教育医

・マンモグラフィ読影認定医

  

 

外科の診療内容

 安来市立病院の外科では、消化器外科を中心に、乳腺・甲状腺疾患の治療を行っています。
 具体的には、お腹の中(胃・大腸・肝臓・膵臓・胆嚢など)のがんの治療(手術治療や坑がん剤治療)などを行っています。また、胆石や胆嚢炎、急性虫垂炎、腸閉塞などの救急疾患及び鼠径ヘルニア(いわゆる脱腸)、痔の疾患も専門としています。
 よく肛門からの出血やイボ、またはかゆみや不快感など肛門周囲の症状があっても何処で診察を受ければ良いか分からないとの声を聞くことがあります。このような肛門周囲の病気についても当科が診療を行なっています。
 外科の外来は、月曜日から金曜日の午前中ですが、乳腺・甲状腺に関して専門外来として、月に2回午後から診療を行っています。事前予約が必要ですが、通常の外来受診が困難な方に利用していただければと考えます。
 当科では3名の外科医が一丸となり、患者さまの期待に応えるよう診療にあたっています。ガイドラインに基づいた標準的医療の実践はもちろんですが、一人ひとりの患者さまに合わせたきめ細かい温かな医療を心がけています。

 

一般社団法人National Clinical Database (NCD)の外科手術・治療情報データベース事業