山佐っ子活動記録(10月)  

避難訓練(10/31)

h h h

 第2回避難訓練を行いました。今回は、地震を想定しての訓練でした。みんな約1年前の鳥取県中部地震の記憶が新しく、机の下に体を入れたり、教科書などで頭を守りながら避難したり・・・「お・は・し・も」の約束もしっかり守りながら避難することができました。

 地震は、仮に緊急地震速報が発令されたとしても、揺れの到達までわずか数十秒!いつ・どこで・どのように発生するか、わかりません。「自分の命は、自分で守る」が基本です。「今、地震が起こったらどうするか」常に考えておかなければならないということをみんなで確認しました。

 今回は、訓練終了後、校舎内に入り、Jアラート(弾道ミサイル)発令時の避難場所に移動しました。教頭先生から実際のJアラートを聞かせてもらい、避難の仕方についても確認しました。

奥田原相撲大会(10/29)

o o o

 台風や秋雨前線の影響で、朝から冷たい雨が降る中、奥田原廣国神社の奉納相撲大会が開かれました。

 地域の方やお父さん方に、まわしを着けてもらう時は、恥ずかしさの中にも普段しないことに対する嬉しさや期待もちょっぴり!とても微笑ましく感じました。しかし、取組が始まるとみんなの表情は、一変。学年や男女に関係なく、真剣にぶつかっていく姿には、本当に感動しました。見ている者の心を熱くしてくれた1時間でした。

 寒い中、お世話いただいた奥田原の皆様、そして応援して下さった皆様、ありがとうございました。 

脱穀(10/27)

d d d d d d d d d d d d

 10月4日の稲刈りから3週間!高の秋晴れのもと、校庭のはで場に干していた稲穂の脱穀を3年生以上の学年で行いました。

 地元の農家にお願いすることが多い脱穀の作業ですが、本校では、学校に保管してある「千歯こぎ」、「足踏み脱穀機」、鴨木さんに持って来ていただいた「コンバイン」の3種類を使って行います。

 昔から伝わる「千歯こぎ」、そして最新式の「コンバイン」まで経験できる小学校は、なかなかないのではないでしょうか?稲穂から籾殻を取り離す「脱穀」の仕組みにあわせて、米を作るための道具の歴史もしっかり理解することができました。

 たくさんのことを教えていただいた、鴨木さん、須藤さん、安達さん、加藤さん、お世話になりました。ありがとうございました。

連合音楽会(10/25)

o o o o o o o o o

 安来市小中学校連合音楽会に参加しました。山佐小学校は、午後の部です。学校でお弁当を食べた後、新しくなった安来市総合文化ホール「アルテピア」へ向かいました。初めてのホールで、みんな少し緊張気味でしたが、小ホールで声出しをすると、いつもの元気いっぱいの山佐っ子に戻りました。

 山佐小は、全員合唱「愛し ふるさと 安来」をステージで歌い、プログラム2番に登場しました。披露した曲は、歌「音楽のおくりもの」、合奏「ドラゴンクエスト ロトのテーマ」です。

 9月5日にスタートした音楽会練習。「明るく!元気よく!」をテーマに、1年生から6年生まで、一生懸命がんばってきました。その成果が十分発揮できた今日の発表、素晴らしい歌声と楽器の音色がアルテピアに響き渡りました。

 お忙しい中、わざわざ会場まで足を運んでくださったみなさま、子どもたちはとても励みになったようです。本当にありがとうございました。 

学習発表会(10/22)

g g g g g g g g g g g g g g g

 台風21号が接近する中、山佐小学習発表会を行いました。大雨にもかかわらず、たくさんのお客様に来校いただき、日頃の学習の成果を劇、クイズ、踊り、歌・・・いろいろな形で、思い切り発表することができました。

 午後は、上山佐地区文化祭でした。例年校庭にたくさんのテントが設営されるそうですが、今年は台風のため、校舎内で展示、物品販売、食事コーナー等が設けられ、たくさんの人で賑わいました。体育館では、昔のスライドや山佐ダム建設時のビデオの上映、○×クイズやお楽しみ抽選会なども行われました。

 寒い1日でしたが、心はホッと温まる1日となりました。お出かけいただいた皆様、ありがとうございました。

奥田原マラソン記録会(10/18) 

m m m m m m m m m m m m

 業間マラソンの成果を試す第3回マラソン記録会は、奥田原地区で行いました。記録会で、ロードに出るのは初めての試みでした。

 朝から肌寒く、時折小雨のちらつく中での記録会となりましたが、沿道にはたくさんの地域の方の応援があり、子どもたちは、はりきって走り切ることができました。

 地域の皆様、子どもたちに「元気」をいただき、ありがとうございました。

相撲大会練習(10/13)

s s s s s s s s s

 旧奥田原小学校体育館で、29日に行われる奥田原相撲大会の練習をしました。難波さんはじめ、奥田原体協のみなさんから、四股踏みから取組まで、一連の流れを優しく丁寧に教えていただきました。

 男女関係なく組み合う姿は、微笑ましく、仲のいい山佐っ子を象徴していました。

 29日の本番、楽しみにしています。

芋ほり(10/5)

m m m m m m m m m

 5月24日に植えた芋なえも約4ヶ月でスクスクと成長し、畑の外へツルをのばすほどになりました。

 須藤親和会長さんからコツを教えていただき、早速芋ほりのスタートです。今年は、畑のそばにホワイトボードを置き、班ごとに取れた芋の重さを記録していきました。

 重さも形もいろいろで、みんなで見せ合っては大歓声!

 収穫の喜びをこれからみんなで味わいたいと思います。

 お世話になったみなさん、子どもたちと一緒に芋ほりをして下さり、ありがとうございました。

 

稲刈り(10/4)

i i i i i i

 全校で稲刈りをしました。前日まで雨が強く降っており、田んぼもぬかるんでいた関係で、急きょ校庭にはで場をいつもお世話になっている鴨木さんに作っていただきました。

 6年生がもみまきをしたのが5月1日、あれから約5ヶ月!子どもたちの姿が半分隠れるくらいに成長しました。

 学年が上がるにつれて、これまでの経験が生かされ、スピード、正確さ・・・どんどん上手になっていきます。

 束ねた稲から校庭のはで場へ。2段では足りず、「豊年はで」と言われる追加の棚を作ってもらい、すべてはで干しすることができました。

 お世話になったみなさん、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。