出雲地区新人大会 卓球 剣道 バレーボール

 本日、出雲地区中学校新人バレーボール大会、剣道大会、卓球大会が開かれました。

 男子バレーボール部は、準決勝1対2で惜敗し惜しくも3位でした。市新人大会より着実に成長してきています。今後の大会に向け、日々の精進を期待します。

 剣道部は団体戦は初戦に勝利しましたが、2回戦で惜敗。個人戦も1、2回戦で惜敗しました。小人数ながら熱心に稽古をしている姿を見ています。今後の大会に向け、着実に成長していってくれると思います。

 男女卓球部は安来市民体育館を会場に、開催されました。各地の予選を勝ち抜いてきたチーム同士の対戦ですので、初戦から熱気にあふれていました。練習の成果を発揮しようとがんばっている中学生の姿に清清しさを感じました。本校は団体戦は初戦で惜敗。個人戦は1,2回戦で惜敗しました。地元大会でしたので、生徒役員として、準備、生徒審判、片付けなど大会運営にも積極的に協力し、無事大会を終了することができました。お疲れ様でした。

 本日も各会場で、保護者の皆さんに熱心に応援をいただきありがとうございました。

 

【熱気あふれる卓球会場の様子】

12