軽自動車税の税率について

平成29年度から軽自動車税の税率が変わりました。

 

地方税法改正に伴い、平成28年度から軽自動車税の税率が変わりました。

車両の種類や最初の新規検査年月(自動車検査証の「初度検査年月」)によって、税率が異なります。

 

原動機付自転車、二輪の軽自動車・小型自動車、小型特殊自動車(農耕車等)

平成28年度から、すべての車種の税率が変わりました。

※平成26年度税制改正により平成27年度課税から税率の引上げを実施する予定でしたが、平成27年度税制改正により実施が1年間延期されました。

 

原動機付自転車一種(排気量50cc以下)、税額2,000円

原動機付自転車二種乙(排気量50cc超90cc以下)、税額2,000円

原動機付自転車二種甲(排気量90cc超125cc以下)、税額2,400円

原動機付自転車ミニカー、税額3,700円

軽二輪(排気量125cc超250cc以下)、税額3,600円

小型二輪(排気量250cc超)、税額6,000円

小型特殊自動車(農耕作業用)、税額2,000円

小型特殊自動車(その他)、税額5,900円

 

四輪以上及び三輪の軽自動車

【新税率】平成27年4月1日以降に新車新規登録(最初の新規検査)したものから適用されます。

【重課税率】グリーン化を進める観点から、新車新規登録から13年を経過した三輪以上の軽自動車については、平成28年度から概ね20%の重課となります。(動力源または内燃機関の燃料が電気・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ガソリン電気併用の軽自動車及び被けん引車は対象外です。) 

 

三輪(660cc以下)の平成27年3月31日までに新車新規登録した車両(現行税率)の税額3,100円

三輪(660cc以下)の平成27年4月1日以降に新車新規登録した車両(新税率)の税額3,900円

三輪(600cc以下)の新車新規登録から13年が経過した車両(重課税率)の税額4,600円

四輪以上(660cc以下)自家用乗用の平成27年3月31日までに新車新規登録した車両(現行税率)の税額7,200円

四輪以上(660cc以下)自家用乗用の平成27年4月1日以降に新車新規登録した車両(新税率)の税額10,800円

四輪以上(660cc以下)自家用乗用の 新車新規登録から13年が経過した車両(重課税率)の税額12,900円

四輪以上(660cc以下)営業用乗用の平成27年3月31日までに新車新規登録した車両(現行税率)の税額5,500円

四輪以上(660cc以下)営業用乗用の平成27年4月1日以降に新車新規登録した車両(新税率)の税額6,900円

四輪以上(660cc以下)営業用乗用の 新車新規登録から13年が経過した車両(重課税率)の税額8,200円

四輪以上(660cc以下)自家用貨物の平成27年3月31日までに新車新規登録した車両(現行税率)の税額4,000円

四輪以上(660cc以下)自家用貨物の平成27年4月1日以降に新車新規登録した車両(新税率)の税額5,000円

四輪以上(660cc以下)自家用貨物の 新車新規登録から13年が経過した車両(重課税率)の税額6,000円

四輪以上(660cc以下)営業用貨物の平成27年3月31日までに新車新規登録した車両(現行税率)の税額3,000円

四輪以上(660cc以下)営業用貨物の平成27年4月1日以降に新車新規登録した車両(新税率)の税額3,800円

四輪以上(660cc以下)営業用貨物の 新車新規登録から13年が経過した車両(重課税率)の税額4,500円

 

 ※初度検査が平成15年10月14日以前の車両の場合、検査年のみの記載で検査月が記載されていません。その場合は、その年の12月を検査年月とします。

 

グリーン化特例(軽課)について(四輪以上及び三輪の軽自動車)

平成28年4月1日から平成29年3月31日までに新車新規登録した軽自動車で、排出ガス及び燃費性能の優れた環境負荷の小さいものは、平成29年度分の軽自動車税に限り、税率を軽減します。

 

三輪(660cc以下)の電気自動車等の車両の税額1,000円(新税率の概ね75%軽減)

三輪(660cc以下)の乗用で平成32年度燃費基準の+20%達成車両の税額2,000円(新税率の概ね50%軽減)

三輪(660cc以下)の貨物で平成27年度燃費基準の+35%達成車両の税額2,000円(新税率の概ね50%軽減)

三輪(660cc以下)の乗用で平成32年度燃費基準達成車両の税額3,000円(新税率の概ね25%軽減)

三輪(660cc以下)の貨物で平成27年度燃費基準の+15%達成車両の税額3,000円(新税率の概ね25%軽減) 

四輪以上(600cc以下)自家用乗用で電気自動車等の車両の税額2,700円(新税率の概ね75%軽減)

四輪以上(600cc以下)自家用乗用で平成32年度燃費基準の+20%達成車両の税額5,400円(新税率の概ね50%軽減)

四輪以上(600cc以下)自家用乗用の平成32年度燃費基準達成車両の税額8,100円(新税率の概ね25%軽減)

四輪以上(600cc以下)営業用乗用で電気自動車等の車両の税額1,800円(新税率の概ね75%軽減)

四輪以上(600cc以下)営業用乗用で平成32年度燃費基準の+20%達成車両の税額3,500円(新税率の概ね50%軽減)

四輪以上(600cc以下)営業用乗用の平成32年度燃費基準達成車両の税額5,200円(新税率の概ね25%軽減)

四輪以上(600cc以下)自家用貨物で電気自動車等の車両の税額1,300円(新税率の概ね75%軽減)

四輪以上(600cc以下)自家用貨物で平成27年度燃費基準の+35%達成車両の税額2,500円(新税率の概ね50%軽減)

四輪以上(600cc以下)自家用貨物の平成27年度燃費基準の+15%達成車両の税額3,800円(新税率の概ね25%軽減)

四輪以上(600cc以下)営業用貨物で電気自動車等の車両の税額1,000円(新税率の概ね75%軽減)

四輪以上(600cc以下)営業用貨物で平成27年度燃費基準の+35%達成車両の税額1,900円(新税率の概ね50%軽減)

四輪以上(600cc以下)営業用貨物の平成32年度燃費基準の+15%達成車両の税額2,900円(新税率の概ね25%軽減)

 

※電気自動車等:電気自動車及び天然ガス自動車(平成21年排出ガス10%低減)

※ガソリン・ハイブリット自動車は、平成17年排出ガス基準75%低減達成車(星マーク4つ)に限ります。

※各燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。

 

安来市へのお問い合せやご意見、各課案内はこちら
安来市役所
〒692-8686島根県安来市安来町878-2
電話:0854-23-3000(代表)
代表メールアドレス:info@city.yasugi.shimane.jp