住宅用火災警報器の設置が必要となりました


住宅に住宅用火災警報器を設置しましょう

●一戸建住宅、共同住宅、アパート等に設置が義務付けられました。

住宅火災からの逃げ遅れ等による死者の発生防止を図るため、消防法及び条例の一部改正が行なわれ、平成23年6月1日から全ての住宅の寝室階段等に住宅用火災警報器等の設置が義務付けられました。

住宅用火災警報器は新築住宅・既存住宅ともに設置が必要です。

※住宅用火災警報器とは火災によって発生する煙を感知し、音や音声で警報を発して、火災を知らせるものです。

●悪質な訪問販売業者にご注意を!!

住宅用火災警報器の訪問販売、電話による販売に注意しましょう!

消防署が訪問販売を特定の業者に依頼したり、販売の許可をするようなことはありません。

詳しくは消防本部予防課予防担当(電話22−0119)へお問い合わせください。

安来市へのお問い合せやご意見、各課案内はこちら
安来市役所
〒692-8686島根県安来市安来町878-2
電話:0854-23-3000(代表)
代表メールアドレス:info@city.yasugi.shimane.jp