聴覚に不自由のある人や、うまく話せない人からの119番通報について

 

聴覚に不自由のある人、またはうまく電話で話せない人は、FAXにより119番通報を行ってください。

次の注意をよく読み、通報用119番FAX用紙に記入し、送信してください。

 

1.FAXによる火災、救急要請は、できる限り安来市消防本部が作成している専用用紙にて通報してください。

 

2.火事か、救急か、どちらかに丸(〇)を付けてください。

     火事、救急の様子については、分かる範囲で記入してください。

 

3.119番FAXを受け付けた場合は、受け付けた旨をFAXにて返信致します。

    消防が向かっている場所を記載しますので、異なっている場合はそのことをFAXしてください。

    火事などで自分の身に危険が及ぶ場合は、避難を優先してください。

 

4.FAX回線は緊急時専用となっていないため、他の回線と送受信中は受け付けできないことがあります。

     3分以内に安来市消防本部から返信用FAXが届かない場合は、

     お手数ですが再度FAXを送信してください。

 

5.この119番FAXは、話すことが出来ない方を対象としていますが、

     可能であればFAX通報と合わせて近所の人にも119番通報を依頼してください。

 

6.救急の時は、玄関の鍵を開けて待っていてください。

     (火事の時は、安全な所に逃げてください。)

 

7.用紙の下にある名前や住所などの記入欄は、事前に記入しておいてください。

 

8.固定電話やGPS機能がオンになっている携帯電話からの通報であれば、

     喋ることができなくてもおおよその場所が特定できる場合もあります。

     手段の1つとしてお考えください。

 

     通報用119番FAX用紙はこちらから→119番FAX用紙(PDFファイル)119番FAX用紙(EXCELファイル)

 

  119番FAX通報についての問い合わせはこちらで受け付けています。

  

         安来市消防本部

 電話:0854-22-0119 FAX:0854-23-1987

安来市へのお問い合せやご意見、各課案内はこちら
安来市役所
〒692-8686島根県安来市安来町878-2
電話:0854-23-3000(代表)
代表メールアドレス:info@city.yasugi.shimane.jp