市長の部屋
防災情報
行政トップページ

戸籍(こせき)(とう)郵便(ゆうびん)での申請(しんせい)方法(ほうほう)

1.戸籍(こせき)(とう)抄本(しょうほん)(とう)交付(こうふ)請求(せいきゅう)(しょ)必要(ひつよう)事項(じこう)をご記入(きにゅう)ください。


請求(せいきゅう)できるのは、原則(げんそく)として戸籍(こせき)記載(きさい)してある(ひと)からみて、本人(ほんにん)配偶(はいぐう)(しゃ)直系(ちょっけい)親族(しんぞく)祖父母(そふぼ)父母(ちちはは)()(まご)など)に(かぎ)ります。(身分(みぶん)証明(しょうめい)(しょ)本人(ほんにん)(かぎ)ります)
法人(ほうじん)(とう)第三者(だいさんしゃ)請求(せいきゅう)する場合(ばあい)はこちらをご(らん)ください。
本籍(ほんせき)()安来(やすぎ)()でない(ひと)請求(せいきゅう)される場合(ばあい)戸籍(こせき)記載(きさい)してある(ひと)請求(せいきゅう)される(ほう)関係(かんけい)がわかる戸籍(こせき)(とう)抄本(しょうほん)必要(ひつよう)場合(ばあい)があります。市民(しみん)()問い合(といあ)わせてください。  

      
2. 定額(ていがく)小為替(こがわせ)手数料(てすうりょう)(ぶん))を郵便(ゆうびん)(きょく)でお買い求(かいもと)めください。

   

戸籍(こせき)種類(しゅるい)

(つう)あたりの金額(きんがく)

戸籍(こせき)全部(ぜんぶ)事項(じこう)証明(しょうめい)戸籍(こせき)謄本(とうほん)

450(えん)

戸籍(こせき)個人(こじん)事項(じこう)証明(しょうめい)戸籍(こせき)抄本(しょうほん)

450(えん)

除籍(じょせき)(はら)戸籍(こせき)謄本(とうほん)抄本(しょうほん)

出生(しゅっしょう)から死亡(しぼう)まで(とう)戸籍(こせき)場合(ばあい)戸籍(こせき)複数(ふくすう)(どおり)そろって1セットの場合(ばあい)があります。手数料(てすうりょう)が3000(えん)前後(ぜんご)になることもありますので事前(じぜん)市民(しみん)()までお問い合(といあ)わせ(くだ)さい。

750(えん)

戸籍(こせき)()(ひょう)謄本(とうほん)抄本(しょうほん)
証明(しょうめい)必要(ひつよう)住所(じゅうしょ)をご記入(きにゅう)ください。また、住所(じゅうしょ)履歴(りれき)によっては戸籍(こせき)(あらため)(せい)転籍(てんせき)(とう)により複数(ふくすう)戸籍(こせき)()(ひょう)必要(ひつよう)場合(ばあい)もあります。

300(えん)

身分(みぶん)証明(しょうめい)(しょ)

300(えん)

謄本(とうほん)全部(ぜんぶ)事項(じこう)証明(しょうめい)(しょ)とは、その戸籍(こせき)記載(きさい)されている(ほう)(のぞ)かれた(ほう)(ふく)む)全部(ぜんぶ)(うつ)したものです。
抄本(しょうほん)個人(こじん)事項(じこう)証明(しょうめい)(しょ)とは、その戸籍(こせき)記載(きさい)されている(ほう)のうち必要(ひつよう)(ほう)だけを(うつ)したものです。
身分(みぶん)証明(しょうめい)とは、禁治産(きんちさん)(じゅん)禁治産(きんちさん)宣告(せんこく)成年(せいねん)()後見人(こうけんにん)登記(とうき)および破産(はさん)(かか)通知(つうち)有無(うむ)についての証明(しょうめい)です。
戸籍(こせき)()(ひょう)とは、住所(じゅうしょ)異動(いどう)記載(きさい)したもので謄本(とうほん)在籍(ざいせき)(しゃ)全員(ぜんいん))と抄本(しょうほん)在籍(ざいせき)(しゃ)一部(いちぶ))があります。必要(ひつよう)住所(じゅうしょ)がありましたら、「○○から現在(げんざい)までの()(ひょう)」「○○が記載(きさい)された(つけたり)(ひょう)(とう)明記(めいき)(うえ)、ご請求(せいきゅう)ください。
不足(ふそく)料金(りょうきん)(しょう)じた場合(ばあい)不足(ふそく)料金(りょうきん)(ぶん)定額(ていがく)小為替(こがわせ)安来(やすぎ)()(とど)いてからの発送(はっそう)となります。
定額(ていがく)小為替(こがわせ)指定(してい)受取(うけとり)(じん)氏名(しめい)(とう)記入(きにゅう)(らん)には(なに)記載(きさい)しないでください。

3. 送付(そうふ)(かか)料金(りょうきん)切手(きって)()()けた返信(へんしん)(よう)封筒(ふうとう)請求(せいきゅう)(しゃ)住所(じゅうしょ)氏名(しめい)記載(きさい))を用意(ようい)してください。


送付(そうふ)(さき)は、請求(せいきゅう)(しゃ)本人(ほんにん)(とど)くよう、住民(じゅうみん)登録(とうろく)()住所(じゅうしょ)())へお(おく)りします。請求(せいきゅう)(しょ)および返信(へんしん)(よう)封筒(ふうとう)には、(かなら)住民(じゅうみん)登録(とうろく)している住所(じゅうしょ)をお()きください。(送付(そうふ)(さき)変更(へんこう)はできません。)

    

4.請求(せいきゅう)(しゃ)本人(ほんにん)(およ)住所(じゅうしょ)登録(とうろく)()住所(じゅうしょ)())を確認(かくにん)できる官公庁(かんこうちょう)発行(はっこう)証明(しょうめい)(しょ)運転(うんてん)免許(めんきょ)(しょう)顔写真(かおじゃしん)()きの住民(じゅうみん)基本(きほん)台帳(だいちょう)カード、国民(こくみん)健康(けんこう)保険(ほけん)(しょう)(とう))のコピーを用意(ようい)してください。 

住所(じゅうしょ)()確認(かくにん)できない場合(ばあい)は、別途(べっと)住民(じゅうみん)(ひょう)(うつ)し(コピー不可(ふか))などの添付(てんぷ)必要(ひつよう)場合(ばあい)があります。市民(しみん)()問い合(といあ)わせてください。
住所(じゅうしょ)記載(きさい)されていない「旅券(りょけん)(パスポート)」などは、郵送(ゆうそう)請求(せいきゅう)場合(ばあい)本人(ほんにん)確認(かくにん)書類(しょるい)となりません。
官公庁(かんこうちょう)発行(はっこう)証明(しょうめい)(しょ)は、有効(ゆうこう)期限(きげん)(ない)のものに(かぎ)ります。

5.1,2,3,4を同封(どうふう)(うえ)市民(しみん)()(あて)送付(そうふ)してください。

 1.戸籍(こせき)(とう)抄本(しょうほん)(とう)交付(こうふ)請求(せいきゅう)(しょ) 2.定額(ていがく)小為替(こがわせ)手数料(てすうりょう)(ぶん)) 3.返信(へんしん)(よう)封筒(ふうとう)  4.官公(かんこう)(しょ)発行(はっこう)証明(しょうめい)(しょ)     

必要なもの
 

※ポストに投函(とうかん)してから証明(しょうめい)(しょ)がお手元(てもと)(とど)くまで、通常(つうじょう)郵便(ゆうびん)で1週間(しゅうかん)から10(にち)ほどかかります。時間(じかん)余裕(よゆう)()って請求(せいきゅう)して(くだ)さい。お(いそ)ぎの場合(ばあい)は、通常(つうじょう)送料(そうりょう)切手(きって))に速達(そくたつ)(とう)(かか)料金(りょうきん)(くわ)えた切手(きって)返信(へんしん)(よう)封筒(ふうとう)()()けていただき「速達(そくたつ)」と朱書(しゅしょ)してください。           

<< 宛先(あてさき)>>

692−8686
島根(しまね)(けん)安来(やすぎ)()安来(やすぎ)(まち)878番地(ばんち)
安来(やすぎ)市役所(しやくしょ) 市民(しみん)()  (あて)
電話(でんわ)番号(ばんごう):0854−23−3080)

6.注意(ちゅうい)事項(じこう)(とう)

 コンピュータ()(まえ)平成(へいせい)16(ねん)3月(さんがつ)26(にち)以前(いぜん))に死亡(しぼう)婚姻(こんいん)(とう)届け出(とどけで)除籍(じょせき)された(ほう)は、コンピュータ()()戸籍(こせき)には記録(きろく)されません。コンピュータ()記録(きろく)されなかった事項(じこう)記載(きさい)必要(ひつよう)(ほう)は、コンピュータ()(まえ)戸籍(こせき)平成(へいせい)(あらため)(せい)(げん)戸籍(こせき)750(えん))を請求(せいきゅう)してください。

   
7.請求(せいきゅう)(しょ)(とう)印刷(いんさつ)はこちらをご利用(りよう)ください。 


請求(せいきゅう)方法(ほうほう)2012.11.21
印刷(いんさつ)(よう)はこちらをご利用(りよう)ください。PDFファイル(20KB)

 

アクセスカウンタ
安来市へのお問い合せやご意見、各課案内はこちら
安来市役所
〒692-8686島根(しまね)(けん)安来(やすぎ)()安来(やすぎ)(まち)878-2
電話(でんわ):0854-23-3000(代表(だいひょう)
代表(だいひょう)メールアドレス:info@city.yasugi.shimane.jp