戸籍等の郵便での申請方法

1.戸籍謄抄本等交付請求書に必要事項をご記入ください。


請求できるのは、原則として戸籍に記載してある人からみて、本人・配偶者・直系親族(祖父母・父母・子・孫など)に限ります。(身分証明書は本人に限ります)
法人等第三者が請求する場合はこちらをご覧ください。
本籍地が安来市でない人が請求される場合、戸籍に記載してある人と請求される方の関係がわかる戸籍謄抄本が必要な場合があります。市民課に問い合わせてください。  

      
2. 定額小為替(手数料分)を郵便局でお買い求めください。

   

戸籍の種類

1通あたりの金額

〇戸籍全部事項証明(戸籍謄本)

450円

〇戸籍個人事項証明(戸籍抄本)

450円

〇除籍(原戸籍)謄本・抄本

※出生から死亡まで等の戸籍の場合、戸籍が複数通そろって1セットの場合があります。手数料が3000円前後になることもありますので事前に市民課までお問い合わせ下さい。

750円

〇戸籍の附票の謄本・抄本
※証明が必要な住所をご記入ください。また、住所の履歴によっては戸籍の改製・転籍等により複数の戸籍附票が必要な場合もあります。

300円

〇身分証明書

300円

謄本(全部事項証明書)とは、その戸籍に記載されている方(除かれた方を含む)全部を写したものです。
抄本(個人事項証明書)とは、その戸籍に記載されている方のうち必要な方だけを写したものです。
身分証明とは、禁治産・準禁治産の宣告、成年被後見人の登記および破産に係る通知の有無についての証明です。
戸籍の附票とは、住所の異動を記載したもので謄本(在籍者全員)と抄本(在籍者の一部)があります。必要な住所がありましたら、「○○から現在までの附票」「○○が記載された附票」等明記の上、ご請求ください。
※不足料金が生じた場合、不足料金分の定額小為替が安来市に届いてからの発送となります。
※定額小為替の指定受取人氏名等の記入欄には何も記載しないでください。

3. 送付に係る料金の切手を貼り付けた返信用封筒(請求者の住所・氏名を記載)を用意してください。


送付先は、請求者本人に届くよう、住民登録地(住所地)へお送りします。請求書および返信用封筒には、必ず住民登録している住所をお書きください。(送付先の変更はできません。)

    

4.請求者本人及び住所登録地(住所地)を確認できる官公庁発行の証明書(運転免許証、顔写真付きの住民基本台帳カード、国民健康保険証等)のコピーを用意してください。 

住所地が確認できない場合は、別途住民票の写し(コピー不可)などの添付が必要な場合があります。市民課に問い合わせてください。
※住所が記載されていない「旅券(パスポート)」などは、郵送請求の場合は本人確認書類となりません。
※官公庁発行の証明書は、有効期限内のものに限ります。

5.1,2,3,4を同封の上、市民課宛に送付してください。

 1.戸籍謄抄本等交付請求書 2.定額小為替(手数料分) 3.返信用封筒  4.官公署発行の証明書     

必要なもの
 

※ポストに投函してから証明書がお手元に届くまで、通常郵便で1週間から10日ほどかかります。お時間に余裕を持って請求して下さい。お急ぎの場合は、通常の送料(切手)に速達等に係る料金を加えた切手を返信用封筒に貼り付けていただき「速達」と朱書してください。           

<< 宛先>>

692−8686
島根県安来市安来町878番地2
安来市役所 市民課  宛
(電話番号:0854−23−3080)

6.注意事項等。

 コンピュータ化前(平成16年3月26日以前)に死亡・婚姻等の届け出で除籍された方は、コンピュータ化後の戸籍には記録されません。コンピュータ化で記録されなかった事項の記載が必要な方は、コンピュータ化前の戸籍(平成改製原戸籍750円)を請求してください。

   
7.請求書等の印刷はこちらをご利用ください。 

戸籍謄抄本等郵便交付請求書2012.11.21
PDFファイル(21KB)
戸籍謄抄本等郵便交付請求書2012.11.21
MSワード版(38KB)


請求方法2012.11.21
印刷用はこちらをご利用ください。PDFファイル(20KB)

 

アクセスカウンタ
安来市へのお問い合せやご意見、各課案内はこちら
安来市役所
〒692-8686島根県安来市安来町878-2
電話:0854-23-3000(代表)
代表メールアドレス:info@city.yasugi.shimane.jp