市長の部屋
防災情報
行政トップページ

緊急(きんきゅう)通報(つうほう)電話(でんわ)設置(せっち)事業(じぎょう)

目的(もくてき)

この事業(じぎょう)は、独居(どっきょ)老人(ろうじん)(とう)世帯(せたい)(たい)し、緊急(きんきゅう)通報(つうほう)電話(でんわ)貸与(たいよ)突発(とっぱつ)(てき)事故(じこ)発生(はっせい)したとき、地域(ちいき)社会(しゃかい)のネットワークで迅速(じんそく)救援(きゅうえん)体制(たいせい)をとり、その福祉(ふくし)増進(ぞうしん)()することを目的(もくてき)としています。


対象(たいしょう)(しゃ)

一人暮(ひとりぐ)らしの高齢(こうれい)(しゃ)(ほう)または高齢(こうれい)(しゃ)のみの世帯(せたい)で、日常(にちじょう)生活(せいかつ)(なん)らかの不安(ふあん)()ち、緊急(きんきゅう)通報(つうほう)電話(でんわ)設置(せっち)希望(きぼう)する(ほう)対象(たいしょう)となります。


事業(じぎょう)内容(ないよう)

電話(でんわ)回線(かいせん)利用(りよう)して通話(つうわ)できる装置(そうち)貸与(たいよ)します。急病(きゅうびょう)災害(さいがい)など緊急(きんきゅう)(とき)(とう)装置(そうち)のボタンを()すと、()委託(いたく)した警備(けいび)会社(かいしゃ)通報(つうほう)(はい)り、通話(つうわ)することができま す。利用(りよう)(しゃ)安否(あんぴ)確認(かくにん)できないときは、あらかじめ(とど)けてある緊急(きんきゅう)連絡(れんらく)(さき)警備(けいび)会社(かいしゃ)から連絡(れんらく)をとり、訪問(ほうもん)による安否(あんぴ)確認(かくにん)依頼(いらい)します。

相談(そうだん)ボタンによる通報(つうほう)受信(じゅしん)については、平日(へいじつ)昼間(ひるま)市役所(しやくしょ)対応(たいおう)します。

利用(りよう)(りょう)無料(むりょう)ですが、電池(でんち)交換(こうかん)()には電池(でんち)(だい)として300(えん)をご負担(ふたん)いただきます。
電話(でんわ)回線(かいせん)使用(しよう)(りょう)通話(つうわ)(りょう)自己(じこ)負担(ふたん)です。


イメージ図

申請(しんせい)方法(ほうほう)

緊急(きんきゅう)通報(つうほう)電話(でんわ)設置(せっち)希望(きぼう)する(ほう)は、緊急(きんきゅう)通報(つうほう)電話(でんわ)利用(りよう)申請(しんせい)(しょ)(様式(ようしき)(だい)1(ごう))を市役所(しやくしょ)福祉(ふくし)()安来(やすぎ)()健康(けんこう)福祉(ふくし)センター)、または市民(しみん)()安来(やすぎ)庁舎(ちょうしゃ)(かい))、伯太(はくた)地域(ちいき)センター(伯太(はくた)庁舎(ちょうしゃ)(かい))に提出(ていしゅつ)してください。申請(しんせい)(しょ)前記(ぜんき)窓口(まどぐち)準備(じゅんび)しているほか、最下(さいか)添付(てんぷ)ファイルもご利用(りよう)いただけます。
申請(しんせい)にあたっては、緊急(きんきゅう)通報(つうほう)連絡(れんらく)(さき)としてなるべく近所(きんじょ)(ひと)ですぐに()けつけていただける(ほう)を、原則(げんそく)最低(さいてい)(にん)確保(かくほ)して、記入(きにゅう)してください。連絡(れんらく)(さき)の3(にん)(ほう)には、(かなら)同意(どうい)をとってください。
また、お()まいの担当(たんとう)民生(みんせい)委員(いいん)意見(いけん)必要(ひつよう)となりますので、設置(せっち)希望(きぼう)するときには、まず担当(たんとう)民生(みんせい)委員(いいん)相談(そうだん)してください。担当(たんとう)民生(みんせい)委員(いいん)がわからないときは、お問い合(といあ)わせください。

利用(りよう)方法(ほうほう)について
【ボタンの種類(しゅるい)
緊急(きんきゅう)ボタン)救急(きゅうきゅう)要請(ようせい)(たす)けが必要(ひつよう)緊急(きんきゅう)()()します。
相談(そうだん)ボタン)(こま)ったことや心配(しんぱい)(ごと)があるなど相談(そうだん)したいときに()します。
取消(とりけし)ボタン)緊急(きんきゅう)ボタン、相談(そうだん)ボタンを間違(まちが)えて()したときに()します。
(ペ ンダント(がた)ボタン)緊急(きんきゅう)ボタンと同様(どうよう)救急(きゅうきゅう)要請(ようせい)(たす)けが必要(ひつよう)緊急(きんきゅう)()()します。緊急(きんきゅう)通報(つうほう)電話(でんわ)から(はな)れた(べつ)部屋(へや)庭先(にわさき)程度(ていど)場所(ばしょ)からであれば電波(でんぱ)感知(かんち) して、緊急(きんきゅう)事態(じたい)()らせることができます。40〜50m程度(ていど)までしか電波(でんぱ)(とど)きませんので、外出(がいしゅつ)()にはご使用(しよう)になれません。電池(でんち)がなくなると自動(じどう)警備(けいび)会社(かいしゃ)へ「電池(でんち)()れ」を()らせます。その()連絡(れんらく)()けた市役所(しやくしょ)から電池(でんち)交換(こうかん)(うかが)います。

ペンダント型ボタン

料金(りょうきん)
利用(りよう)(りょう)無料(むりょう)ですが、ペンダント(がた)ボタンの電池(でんち)交換(こうかん)()には電池(でんち)(だい)として300(えん)をご負担(ふたん)いただきます。

【その()
停電(ていでん)()電源(でんげん)プラグを()いたときは内蔵(ないぞう)する電池(でんち)により一定(いってい)時間(じかん)作動(さどう)しますが、その電池(でんち)がなくなると機能(きのう)しなくなります。その(さい)自動(じどう)警備(けいび)会社(かいしゃ)へ「停電(ていでん)」として()らせるため、折り返(おりかえ)電話(でんわ)をかけることがあります。

緊急(きんきゅう)通報(つうほう)電話(でんわ)利用(りよう)申請(しんせい)(しょ)様式(ようしき)(ごう)
PDF形式(けいしき)のファイルです。印刷(いんさつ)してお使(つか)いください。
安来市へのお問い合せやご意見、各課案内はこちら
安来市役所
〒692-8686島根(しまね)(けん)安来(やすぎ)()安来(やすぎ)(まち)878-2
電話(でんわ):0854-23-3000(代表(だいひょう)
代表(だいひょう)メールアドレス:info@city.yasugi.shimane.jp