市長の部屋
防災情報
行政トップページ

児童(じどう)手当(てあて)

受給(じゅきゅう)資格(しかく)

安来(やすぎ)()にお()まいの(ほう)で、(つぎ)要件(ようけん)()たしている(ほう)

 ・安来(やすぎ)()住民(じゅうみん)登録(とうろく)(また)外国(がいこく)(じん)登録(とうろく)不法(ふほう)滞在(たいざい)短期(たんき)滞在(たいざい)(とう)(のぞ)く)をしていること。

 ・15(さい)到達(とうたつ)()最初(さいしょ)3月(さんがつ)31(にち)までのお()さんを養育(よういく)していること。

  ※お()さんも日本(にっぽん)国内(こくない)にお()まいの必要(ひつよう)があります。(留学(りゅうがく)(とう)(のぞ)く)

  ※請求(せいきゅう)(しゃ)は、父母(ちちはは)のうち所得(しょとく)(たか)(ほう)となります。

  ※公務員(こうむいん)(ほう)は、原則(げんそく)として勤務(きんむ)(さき)届け出(とどけで)てください。

  ※児童(じどう)養護(ようご)施設(しせつ)(とう)入所(にゅうしょ)しているお()さんは支給(しきゅう)対象(たいしょう)にはなりません。(施設(しせつ)設置(せっち)(しゃ)(とう)受給(じゅきゅう)(しゃ)として手当(てあて)支給(しきゅう)します)

 

手当(てあて)(がく)

支給(しきゅう)対象(たいしょう)のお()さん(いち)(にん)あたり

 ・ 0(さい)から3(さい)未満(みまん)(3(さい)誕生(たんじょう)(つき)まで)             月額(げつがく) 15,000(えん)

 ・ 3(さい)以上(いじょう)小学校(しょうがっこう)修了(しゅうりょう)(まえ)(だい)()(およ)(だい)()  月額(げつがく) 10,000(えん)

 ・ 3(さい)以上(いじょう)小学校(しょうがっこう)修了(しゅうりょう)(まえ)(だい)()以降(いこう)      月額(げつがく) 15,000(えん)

 ・ 中学生(ちゅうがくせい)                          月額(げつがく) 10,000(えん)

 ・ 所得(しょとく)制限(せいげん)限度(げんど)(がく)以上(いじょう)場合(ばあい)            月額(げつがく)    5,000(えん)

 ※(だい)()(だい)()(だい)()(とう)(かぞ)(かた)は、「18(さい)(たっ)する()以後(いご)最初(さいしょ)3月(さんがつ)31(にち)までのお()さん」の出生(しゅっしょう)(じゅん)です。

 

手当(てあて)支払(しはらい)月日(つきひ)

6月(ろくがつ)10(にち)2月(にがつ)(ぶん)から5月(ごがつ)(ぶん)

10月(じゅうがつ)10(にち)6月(ろくがつ)(ぶん)から9月(くがつ)(ぶん)

2月(にがつ)10(にち)10月(じゅうがつ)(ぶん)から1月(いちがつ)(ぶん)

 ※支払(しはらい)()土日(どにち)祝日(しゅくじつ)場合(ばあい)は、その(まえ)のもっとも(ちか)平日(へいじつ)支払(しはらい)()となります。

 

手当(てあて)支払(しはらい)期間(きかん)

児童(じどう)手当(てあて)は、請求(せいきゅう)があった(つき)翌月(よくげつ)(ぶん)から支給(しきゅう)要件(ようけん)該当(がいとう)しなくなった(つき)(ぶん)まで支給(しきゅう)されます。ただし、お()さんが月末(げつまつ)にご出生(しゅっしょう)場合(ばあい)出生(しゅっしょう)()翌日(よくじつ)から15(にち)以内(いない)申請(しんせい)で、誕生(たんじょう)(つき)翌月(よくげつ)から支給(しきゅう)することができます。

 

手当(てあて)申請(しんせい)必要(ひつよう)なもの】

請求(せいきゅう)(しゃ)となる(ほう)健康(けんこう)保険(ほけん)(しょう)(うつ)し(お子様(こさま)保険(ほけん)(しょう)ではありません。場合(ばあい)によっては配偶(はいぐう)(しゃ)保険(ほけん)(しょう)必要(ひつよう)となる場合(ばあい)もあります。)

印鑑(いんかん)

○マイナンバーの記載(きさい)してある書類(しょるい)通知(つうち)カードまたは個人(こじん)番号(ばんごう)カード)

監護(かんご)生計(せいけい)同一(どういつ)申立(もうしたて)(しょ)請求(せいきゅう)(しゃ)とお()さんが別居(べっきょ)されている場合(ばあい)にのみ必要(ひつよう)です。また、お()さんが市外(しがい)にいる場合(ばあい)住民(じゅうみん)(ひょう)謄本(とうほん)必要(ひつよう)となります。)

平成(へいせい)28(ねん)1月(いちがつ)(にち)安来(やすぎ)()住民(じゅうみん)(ひょう)がない場合(ばあい)・・・平成(へいせい)28(ねん)1月(いちがつ)(にち)住所(じゅうしょ)があった自治体(じちたい)の「平成(へいせい)28年度(ねんど)課税(かぜい)所得(しょとく)証明(しょうめい)(しょ)」(平成(へいせい)27(ねん)(ちゅう)所得(しょとく)扶養(ふよう)人数(にんずう)証明(しょうめい)してあるものです)

 ※その()手続(てつづ)きに必要(ひつよう)書類(しょるい)提出(ていしゅつ)をお(ねが)いする場合(ばあい)もあります。

 

審査(しんさ)結果(けっか)

請求(せいきゅう)手続(てつづ)完了(かんりょう)()認定(にんてい)通知(つうち)(とう)郵送(ゆうそう)でお()らせします。

 

現況(げんきょう)(とどけ)

児童(じどう)手当(てあて)()けている(ひと)は、毎年(まいとし)6月(ろくがつ)に「現況(げんきょう)(とどけ)」を提出(ていしゅつ)しなければなりません。これは、6月(ろくがつ)(にち)における状況(じょうきょう)把握(はあく)し、児童(じどう)手当(てあて)引き続(ひきつづ)()ける要件(ようけん)があるかどうかを確認(かくにん)するためのものです。

この提出(ていしゅつ)がないと、6月(ろくがつ)(ぶん)以降(いこう)手当(てあて)()けられなくなりますので、ご注意(ちゅうい)ください。

5月(ごがつ)(まつ)関係(かんけい)書類(しょるい)受給(じゅきゅう)(しゃ)(たい)して発送(はっそう)いたします。

前年(ぜんねん)(ちゅう)所得(しょとく)(たか)(ほう)優先(ゆうせん)(てき)受給(じゅきゅう)(しゃ)として認定(にんてい)していくため、(いま)まで受給(じゅきゅう)(しゃ)であった(ほう)受給(じゅきゅう)(しゃ)ではなくなることもありえます。(れい)受給(じゅきゅう)(しゃ)よりも配偶(はいぐう)(しゃ)所得(しょとく)(たか)い→配偶(はいぐう)(しゃ)受給(じゅきゅう)(しゃ)となる

 この場合(ばあい)現況(げんきょう)(とどけ)提出(ていしゅつ)()担当(たんとう)(しゃ)から連絡(れんらく)をいたします。また、現況(げんきょう)(とどけ)提出(ていしゅつ)する(さい)(すで)夫婦(ふうふ)所得(しょとく)高低(こうてい)判明(はんめい)している場合(ばあい)には、その()(いま)までの受給(じゅきゅう)(しゃ)資格(しかく)消滅(しょうめつ)(とどけ)(あら)たに受給(じゅきゅう)(しゃ)となる(ほう)認定(にんてい)請求(せいきゅう)(しょ)提出(ていしゅつ)していただく場合(ばあい)もございます。(上段(じょうだん):【手当(てあて)申請(しんせい)必要(ひつよう)なもの】をご参照(さんしょう)ください)

平成(へいせい)28(ねん)1月(いちがつ)(にち)住所(じゅうしょ)()安来(やすぎ)()にない場合(ばあい)、その当時(とうじ)住所(じゅうしょ)()平成(へいせい)28年度(ねんど)課税(かぜい)所得(しょとく)証明(しょうめい)(しょ)夫婦(ふうふ)とも)を発行(はっこう)してもらい、提出(ていしゅつ)してください。ただし、配偶(はいぐう)(しゃ)を「扶養(ふよう)控除(こうじょ)対象(たいしょう)配偶(はいぐう)(しゃ)」としている場合(ばあい)においては、双方(そうほう)課税(かぜい)所得(しょとく)証明(しょうめい)までは必要(ひつよう)ありません。

※その()児童(じどう)住所(じゅうしょ)(おな)じくしていない場合(ばあい)児童(じどう)住民(じゅうみん)(ひょう)謄本(とうほん)生計(せいけい)同一(どういつ)申立(もうしたて)(しょ)提出(ていしゅつ)必要(ひつよう)となります。

 

【その()手続(てつづ)き】

認定(にんてい)()(つぎ)のような事由(じゆう)発生(はっせい)したときは手続(てつづ)きが必要(ひつよう)です。

(あら)たにお()さんが()まれたとき

○お()さんと別居(べっきょ)する(とう)養育(よういく)関係(かんけい)変更(へんこう)があったとき

○お()さんが児童(じどう)福祉(ふくし)施設(しせつ)(とう)入所(にゅうしょ)したとき

受給(じゅきゅう)(しゃ)公務員(こうむいん)となったとき

受給(じゅきゅう)(しゃ)(とう)氏名(しめい)変更(へんこう)になったとき

受給(じゅきゅう)(しゃ)(また)はお()さんがお()くなりになったとき

振込(ふりこ)口座(こうざ)変更(へんこう)したいとき

 

手続(てつづ)きする窓口(まどぐち)

安来(やすぎ)庁舎(ちょうしゃ) 市民(しみん)()(ばん)窓口(まどぐち)

安来(やすぎ)()健康(けんこう)福祉(ふくし)センター 福祉(ふくし)()

伯太(はくた)庁舎(ちょうしゃ) 伯太(はくた)地域(ちいき)センター

 

 

問い合(といあ)わせ(さき)

〒692 0404  島根(しまね)(けん)安来(やすぎ)()広瀬(ひろせ)(まち)広瀬(ひろせ)1930番地(ばんち)1

安来(やすぎ)()健康(けんこう)福祉(ふくし)() 福祉(ふくし)() 総務(そうむ)(がかり)

TEL 0854 23 3248

FAX 0854 32 9008

 

 

 

安来市へのお問い合せやご意見、各課案内はこちら
安来市役所
〒692-8686島根(しまね)(けん)安来(やすぎ)()安来(やすぎ)(まち)878-2
電話(でんわ):0854-23-3000(代表(だいひょう)
代表(だいひょう)メールアドレス:info@city.yasugi.shimane.jp